menu

fashionpress[ファッションプレス]

トップ   >   ブランド

PORTS 1961ポーツ 1961

ポーツ 1961について

ポーツ 1961(PORTS 1961)は、ミラノのファッションブランド。上質とシンプルなスタイリングを貫く、ボーダレスな冒険心をもつラグジュアリーブランドとして誕生した。

もともと、「ポーツ」は1961年に日系の実業家であるルーク・タナベ(Luke Tanabe)により、カナダで立ち上げられた。2000年代にニューヨークへ拠点を移し、コレクションラインである「ポーツ 1961」を発表。2011年、デザイン拠点をミラノに移し、ミラノコレクションに参加。

2014年には、セントラル・セントマーチン美術大学を卒業し、フリーランスコンサルタントの後、ステラ マッカートニーでヘッドデザイナーを務めたナターシャ・チャガールをウィメンズのクリエイティブディレクターに迎え、2015年秋冬コレクションをミラノで発表。ミラン・ヴィクミロヴィッチは1970年にフランスに生まれ、エスモード パリを卒業。1996年、パリの有名セレクトショップ「コレット(Colette)」を共同設立した後、アートディレクター兼バイヤーとして活躍。2000年、ジル サンダー、2005年、パリの雑誌・ロフィシャル オムの編集長に就任。2007年には、トラサルディのデザイナーを務めていた。

メンズには、ジル サンダーやトラサルディのクリエイティブ・ディレクターを歴任したミラン・ヴィクミロヴィッチをクリエイティブ・ディレクターに迎え、メンズとして初めて2015年秋冬コレクションをミラノで発表。

レディースはメインラインとプレコレクションを年2回ずつミラノで発表。メンズは年2回ミラノでショーを開催している。

パリ、ニューヨーク、香港に旗艦店があり、2016年にはロンドンにも旗艦店をオープン。

2019年、スタイリストとして実績を誇るカール・テンプラーをはじめ、ファビアン・バロン(アートディレクター)、ミケーラ・ピーヴァ(ビジネス戦略担当)の3名がブランドを率いることに。2020年春夏ロンドンコレクションでファーストコレクションを発表。

公式サイト

https://www.ports1961.com/

Collections - ポーツ 1961のコレクション

News - ポーツ 1961のニュース

Shop - ポーツ 1961 店舗・取り扱いコーナー

ヴィアセナート
栃木県宇都宮市中央1-10-9
コンポラックス 渋谷西武
東京都渋谷区宇田川町21-1
ウィメンズ
ザ パーク 米子
鳥取県米子市東倉吉町56
メンズウィメンズ
ザ パーク 出雲
島根県出雲市塩冶有原町2-10-1
メンズウィメンズ

Shop Search - ポーツ 1961 店舗・取り扱いコーナー検索

ポーツ 1961取り扱い店舗・コーナー

関連用語

関連ブランド

スケジュール

ホラー映画『ラ・ヨローナ ~彷徨う女~』現代に蘇る中南米の“恐怖の伝説”
7月10日(金)公開
ホラー映画『ラ・ヨローナ ~彷徨う女~』現代に蘇る中南米の“恐怖の伝説”
ロレアル パリ“透け感”ウォータリールージュに新色ラテブラウン、濡れたような艶が長時間続く
7月10日(金)発売
ロレアル パリ“透け感”ウォータリールージュに新色ラテブラウン、濡れたような艶が長時間続く
ニューバランス「ML574」からNロゴが取替えられる日本限定モデル
7月10日(金)発売
ニューバランス「ML574」からNロゴが取替えられる日本限定モデル
 スケジュール一覧
 その他のブランドを見る