Yasutoshi Ezumi

ヤストシ エズミ

ブランドのはじまり

2010年、江角泰俊が自身のオリジナルブランド「ヤストシ エズミ」をスタート。

ヤストシ エズミについて

ヤストシ エズミ(Yasutoshi Ezumi)は、江角泰俊が手掛ける日本のファッションブランド。

「理/LOGIC」をブランドコンセプトとしており、事象、現象、生活、社会、文化、環境の中にある理の中から焦点を絞り、その物、事、摂理、物理に対して考察、実験、研究をする中でデザインを行い、理由のあるデザイン、結果としての形、色、質感を導き出している。

「リリシスト バイ ワイイー(Lyricist by YE)」は、セカンドライン。カジュアルにモードのエレメントを加えた、新たなリアルクローズを提案する。

ヤストシ エズミのデザイナープロフィール

デザイナーは江角泰俊(Yasutoshi Ezumi)。1981年広島生まれ2002年、宝塚造形芸術大学短期大学部デザイン芸術科ファッションコース卒業。ロンドンのセントマーチンズにてファッション&テキスタイル科を専攻して卒業。アレキサンダー・マックイーン等のコレクションブランドで経験を積む。

2008S/SシーズンからA/Wシーズンまでアクアスキュータムにてニットウェアデザイナーを務める。帰国後ファッション、テキスタイルデザイナー/アートディレクターとして活動。

2010年、オリジナルブランド「ヤストシ エズミ(Yasutoshi Ezumi)」を立ち上げ、2010A/Wシーズンよりコレクションスタート。JFW主催の「第3回SHINMAI creator's project」に選出。2011A/Wシーズンより東京コレクションにて発表。

2014年、メルセデス・ベンツ ファッション・ウィーク 東京で第6 回「DHL デザイナーアワード」を受賞。

2017年、江角泰俊がシュウ ウエムラ(shu uemura)のメイクアップスタイリストのユニフォームをデザイン。

2017年、2017年、コスチューム ナショナルクリエイティブダイレクターとして、メンズはファクトタムの有働幸司、ウィメンズはヤストシ エズミの江角泰俊が就任。2018年春夏コレクションから本格的なブランド・リローンチを行うことになった。

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL:http://www.yasutoshiezumi.com

Shop - 取り扱いショップ・店舗

ヤストシ エズミ取り扱い店舗

ブランド・デザイナー紹介