menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. ホーム   /  
  2. ニュース   /  
  3. デザイナーに関するまとめ

Newsデザイナーの関連ニュース

映画『マルジェラが語る“マルタン・マルジェラ”』“本人の肉声”で語る異例のドキュメンタリー
…artinMargiela)の創業者・デザイナーであり、常に時代の美的価値に挑戦し、服の概念を解体…
ディオール「バー」ジャケットの歴史、ニュールック誕生から最新作まで進化するメゾンのアイコン
…トを保ったまま、素材や装飾を変え、歴代のデザイナーによって再解釈され続け、進化した形で展開されている…
ナイキがアンダーカバー高橋盾やサカイ阿部千登勢ら4人のデザイナーとコラボ、スポーツがテーマ
…展開となる。今回のコラボレーションは、各デザイナーそれぞれの視点から“スポーツ”を表現するコレクショ…
ジョルジオ アルマーニの歴史を“モードの帝王”アルマーニ自身の言葉と紐解く、独自のエレガンスとは?
…iorgioArmani)。現在、創設デザイナーが活躍するクチュールブランドが少なくなる中でも、ア…
「東京ミッドタウン デザインタッチ2021」開催決定、クリエイター視点で“デザインの裏”に迫る
…ービスのデザイン以上に、完成に至るまでのデザイナーの思考や制作プロセスに潜んでいるのではないか?」。…
「ザ・フィンランドデザイン展」北九州市立美術館で、自然豊かな“北欧の暮らし”に寄り添うデザイン
…930年代から1970年代にかけて多くのデザイナーやアーティスト、建築家が誕生。「大いなる自然を忘れ…
ウィンダンシー新作Tシャツ"落書き"風ペイント×SEAロゴ、リカルド・ゴンザレスとコラボ
…NDANDSEA)より、グラフィックデザイナーのリカルド・ゴンザレス(ItʻsaLiving…
「バレエ ザ・ニュークラシック」恵比寿で、高貴なバレエを世界的ダンサー&クリエイターが現代的に再解釈
…aKisada)を手掛けるファッションデザイナー・幾左田千佳が担当。さらに、メイクアップデザインに…
「華麗なるベル・エポック フランス・モダン・ポスター展」岩手県立美術館で、ミュシャなど150点展示
…・ド・トゥールーズ゠ロートレックといったデザイナーが次々にポスターを制作。華やかなポスターが近代都市…
東京藝術大学大学美術館、“図案・デザイン”に着目したコレクション展 - 大戦前の卒業制作など紹介
…96年には図案科が正式に設置され、優れたデザイナーを輩出してきた。なかでも、大正期から昭和初期にかけ…
ケンゾー創業者・髙田賢三のドキュメンタリー映画『# KENZO TAKADA』“色彩の魔術師”を追う
…ケンゾー(KENZO)の創業者であるデザイナー・髙田賢三のドキュメンタリー映画『#KENZOTA…
マメ・黒河内真衣子が「長野県立美術館」ユニフォームを制作、ブランド10周年の単独展覧会も
…ウチ(MameKurogouchi)のデザイナー黒河内真衣子が、長野県立美術館本館・東山魁夷館のユ…
企画展「カランドリエ ミュシャと12の月」大阪・ミュシャ館で - “カレンダー”とたどるミュシャ作品
…で活躍したアルフォンス・ミュシャは、広告デザイナーとしての仕事のなかでも、とりわけポスターで有名であ…
ナンバーナイン展覧会、宮下貴裕が手掛けたアーカイブ約120点を渋谷で展示・販売
…TheSoloist.)を手掛ける、創業デザイナーの宮下貴裕によるアーカイブ約120点を展示・販売す…
ヴィヴィアン・ウエストウッド初のコレクションブック、1981年デビュー~現在の1,300ルック収録
…トウッド。世界で最も挑発的で影響力のあるデザイナーとして知られる彼女は、自身のことを「私がファッショ…
デザイナー・藤原大の個展、茅ヶ崎市美術館で - “人間と自然の関係性”を探るアート作品を展観
…先端技術を駆使した創作活動を展開してきたデザイナーだ。アート、サイエンス、デザインという異なる領域を…
マルベリー“髪”着想のバッグ「ポートベロー」大胆カラーの波模様やアフロコームの刺繍バッチ
…想源とし、遊び心溢れるコンテンポラリーなデザイナーたちにフィーチャー。2021年の年間を通して、限定…
「レディメイド」細川雄太の個展「-YES-」カイカイキキギャラリーで、グラフィック作品など
…©SAINTM××××××)を手掛けるデザイナー・細川雄太の初の個展「-YES-」が、東京・カイカ…
原⽥治“幻の作品集”『オサムグッズスタイル』復刊、ミスタードーナツのプレミア景品など紹介
…発売される。“幻の作品集”とも呼ばれる、デザイナー原⽥治の作品集がファンの声を受けて、待望の復刊。ミ…
展覧会「夢二×文学 『絵で詩をかいてみた』」竹久夢二美術館で - “文学”に着目して夢二作品を紹介
…ともに、300冊以上の本の装幀も手がけたデザイナーでもあった。展覧会「夢二×文学 『絵で詩をかいてみ…
日本のモダンデザインの先駆者・杉浦非水の展覧会、島根県立石見美術館で - ポスターなど約300点を展示
…され、図案家、つまり今でいうグラフィックデザイナーとして活動を開始。以後、三越呉服店などのポスターや…
竹久夢二美術館で「夢二デザイン1910-1930」展、“グラフィックデザイナー”としての夢二を紹介
…ザインしたグッズを売り出す“グラフィックデザイナー”の先駆的存在でもあった。夢二は、伝統と近代、そし…