menu

fashionpress[ファッションプレス]

トップ   >   ニュース   >   アート   >   イベント

「マイセン動物園展」“動物”のマイセン磁器作品が汐留に集結、犬・猫の彫刻など約9割が初出品

「マイセン動物園展」が、東京・パナソニック汐留美術館にて2019年7月6日(土)から9月23日(月・祝)まで開催される。

ドイツの名窯・マイセンの“動物”作品約120点

《猿の楽団》 ヨハン・ヨアヒム・ケンドラーとペーター・ライニッケ 1820~1920年頃 個人蔵
《猿の楽団》 ヨハン・ヨアヒム・ケンドラーとペーター・ライニッケ 1820~1920年頃 個人蔵

「マイセン動物園展」は、ヨーロッパ初の硬質磁器製造に成功し、高級洋食器などで知られるドイツの名窯・マイセンの“動物”モチーフの作品にフォーカスした展覧会。

《ライネケのキツネ》 マックス・エッサー 1924~1934年頃 個人蔵
《ライネケのキツネ》 マックス・エッサー 1924~1934年頃 個人蔵

マイケル・エッサーの《ライネケのキツネ》やヨハン・ヨアヒム・ケンドラーとペーター・ライニッケによる《猿の楽団》といった動物彫刻から、壺や皿に描かれた動物まで、リアルで愛らしく、マイセンならではの超絶的な技法によって生み出された約120点の作品を展示。出品作品のうち約9割が展覧会初出品となる。

アール・ヌーヴォー様式の犬や猫

《二匹の猫》 オットー・ピルツ 1834~1940年頃 個人蔵
《二匹の猫》 オットー・ピルツ 1834~1940年頃 個人蔵

注目したいのは、19世紀後半から20世紀初頭にかけて流行した「アール・ヌーヴォー様式」の作品。曲線を多用したフォルムを生かすため、釉薬の上から絵の具を沈みこませる「イングレイズ」の技法によって、柔らかな色彩で色付けが施されている。犬や猫、ペンギンといった動物たちのしなやかでリアルな表情を楽しめる。

鳥・小花を飾った花瓶「スノーボール」

《スノーボール貼花装飾蓋付昆虫鳥付透かし壺》ヨハン・ヨアヒム・ケンドラー 1820~1920年頃 個人蔵
《スノーボール貼花装飾蓋付昆虫鳥付透かし壺》ヨハン・ヨアヒム・ケンドラー 1820~1920年頃 個人蔵

また、マイセンを代表するシリーズの1つである、たくさんの小花彫刻を貼り付けて装飾した花瓶「スノーボール」も登場する。《スノーボール貼花装飾蓋付昆虫鳥付透かし壺》は、生き生きとした鳥類の彫刻を施し、透かしのディテールを加えて繊細に仕上げた1品。エレガントの絵付けと彫刻を組み合わせた《人物像水注「四大元素の寓意」》も目を引く作品だ。

詳細

マイセン動物園展
会期:2019年7月6日(土)〜9月23日(月・祝)
会場:パナソニック汐留美術館
住所:東京都港区東新橋1-5-1 パナソニック東京汐留ビル4階
開館時間:10:00~18:00(入館は17:30まで)
※8月2日(金)、9月6日(金)は夜間開館、20:00まで(入館は19:30まで)
休館日:水曜日、8月13日(火)〜15日(木)
入館料:一般 1,000円、65歳以上 900円、大学生 700円、中・高校生 500円、小学生以下無料
※20名以上の団体は100円割引。
※障がい者手帳持参者、付添者1名まで無料で入館可能。
■トークショー「マイセン 動物奇想天外!」
日時:7月28日(日) 14:00~15:30
会場:パナソニック東京汐留ビル5階ホール
格子:アートテラー・とに~、高橋雅雄(理学博士)
定員:150名
聴講費:無料(ただし本展の観覧券が必要)
申込方法:ハローダイヤル(03-5777-8600)へ電話申込。※5月13日(月)~受付開始(受付時間8:00~22:00)

Photos(9枚)

「マイセン動物園展」“動物”のマイセン磁器作品が汐留に集結、犬・猫の彫刻など約9割が初出品 画像1 「マイセン動物園展」“動物”のマイセン磁器作品が汐留に集結、犬・猫の彫刻など約9割が初出品 画像2 「マイセン動物園展」“動物”のマイセン磁器作品が汐留に集結、犬・猫の彫刻など約9割が初出品 画像3 「マイセン動物園展」“動物”のマイセン磁器作品が汐留に集結、犬・猫の彫刻など約9割が初出品 画像4 「マイセン動物園展」“動物”のマイセン磁器作品が汐留に集結、犬・猫の彫刻など約9割が初出品 画像5 「マイセン動物園展」“動物”のマイセン磁器作品が汐留に集結、犬・猫の彫刻など約9割が初出品 画像6 「マイセン動物園展」“動物”のマイセン磁器作品が汐留に集結、犬・猫の彫刻など約9割が初出品 画像7 「マイセン動物園展」“動物”のマイセン磁器作品が汐留に集結、犬・猫の彫刻など約9割が初出品 画像8 「マイセン動物園展」“動物”のマイセン磁器作品が汐留に集結、犬・猫の彫刻など約9割が初出品 画像9

Photos(9枚)

「マイセン動物園展」“動物”のマイセン磁器作品が汐留に集結、犬・猫の彫刻など約9割が初出品 画像1 「マイセン動物園展」“動物”のマイセン磁器作品が汐留に集結、犬・猫の彫刻など約9割が初出品 画像2 「マイセン動物園展」“動物”のマイセン磁器作品が汐留に集結、犬・猫の彫刻など約9割が初出品 画像3 「マイセン動物園展」“動物”のマイセン磁器作品が汐留に集結、犬・猫の彫刻など約9割が初出品 画像4 「マイセン動物園展」“動物”のマイセン磁器作品が汐留に集結、犬・猫の彫刻など約9割が初出品 画像5 「マイセン動物園展」“動物”のマイセン磁器作品が汐留に集結、犬・猫の彫刻など約9割が初出品 画像6 「マイセン動物園展」“動物”のマイセン磁器作品が汐留に集結、犬・猫の彫刻など約9割が初出品 画像7 「マイセン動物園展」“動物”のマイセン磁器作品が汐留に集結、犬・猫の彫刻など約9割が初出品 画像8 「マイセン動物園展」“動物”のマイセン磁器作品が汐留に集結、犬・猫の彫刻など約9割が初出品 画像9

関連ニュース

キーワードから探す

関連ショップ・スポット

関連用語

ピックアップ

東京都内の美術館・博物館情報 - おすすめ展覧会スケジュールも
東京都内の美術館・博物館情報 - おすすめ展覧会スケジュールも
〈大阪・京都・兵庫〉関西の美術館&博物館情報 - おすすめ展覧会の開催スケジュール
〈大阪・京都・兵庫〉関西の美術館&博物館情報 - おすすめ展覧会の開催スケジュール
人気の新作コンビニスイーツ&ドリンクを一挙に紹介
人気の新作コンビニスイーツ&ドリンクを一挙に紹介
【映画】2020年 邦画作品を一挙紹介 - 人気漫画の実写化からオリジナルまで注目作が満載
【映画】2020年 邦画作品を一挙紹介 - 人気漫画の実写化からオリジナルまで注目作が満載
2020年公開映画<洋画の話題作>ノーラン新作、キングスマンやミニオン続編など
2020年公開映画<洋画の話題作>ノーラン新作、キングスマンやミニオン続編など

スケジュール

「ピーター・ドイグ展」東京国立近代美術館で、イギリスの“画家の中の画家"日本初個展
2月26日(水)~6月14日(日)開催
「ピーター・ドイグ展」東京国立近代美術館で、イギリスの“画家の中の画家"日本初個展
“イタリア現代陶芸の巨匠”ニーノ・カルーソ没後初の大回顧展が京都・岐阜で、作品92点が集結
2月27日(木)~4月12日(日)開催
“イタリア現代陶芸の巨匠”ニーノ・カルーソ没後初の大回顧展が京都・岐阜で、作品92点が集結
ギンザ シックスの吹き抜けアートが吉岡徳仁の新作に、雲をイメージした“光の彫刻”
2月27日(木)~10月下旬開催
ギンザ シックスの吹き抜けアートが吉岡徳仁の新作に、雲をイメージした“光の彫刻”
テクノロジーカルチャーの祭典「MAT」東京都内各所で開催、落合陽一やライゾマティクスらが参加
2月28日(金)~3月8日(日)開催
テクノロジーカルチャーの祭典「MAT」東京都内各所で開催、落合陽一やライゾマティクスらが参加
ストリートフォトグラファーRKの個展がディーゼルアートギャラリーで、“真紅の世界”の新作など
2月28日(金)~5月21日(木)開催
ストリートフォトグラファーRKの個展がディーゼルアートギャラリーで、“真紅の世界”の新作など
 スケジュール一覧