menu

fashionpress[ファッションプレス]

トップ   >   ニュース   >   アート   >   イベント

東京藝術大学大学美術館「皇室の彩 百年前の文化プロジェクト」大正~昭和最初期の皇室御祝いの献上品など

東京藝術大学大学美術館にて創立130周年記念特別展「皇室の彩(いろどり) 百年前の文化プロジェクト」が、2017年10月28日(土)から11月26日(日)まで開催される。

  
左から) 《瑞彩》のうち上村松園《雛祭》大正13年 宮内庁三の丸尚蔵館蔵
《瑞彩》のうち吉川霊華《梅薫る夕》大正13年 宮内庁三の丸尚蔵館蔵

大正から昭和最初期にかけて皇室の御成婚や御即位などの御祝いの際、選りすぐりの美術工芸家たちによって制作された献上品。国家規模の文化プロジェクトとして、当時の国内最高峰の技術をもって作られた美術品でありながら、今まで一般の人々の目に触れる機会が極めて少なかった。「皇室の彩 百年前の文化プロジェクト」では、宮内庁に現存する作品とともに、その制作資料なども紹介する。

日本の文化・芸術の発展のため、皇室の方々が美術界を奨励し始めた明治時代以降、様々な機会を記念して依頼された作品や御買上げされた、東京美術学校(現 東京藝術大学)ゆかりの作家たちの作品を展示。


東京美術学校《奉祝御成婚花電車絵図》大正13年 宮内庁三の丸尚蔵館蔵

本展最大の見どころは大正13年、皇太子(後の昭和天皇)の御成婚にまつわる作品の展示だ。市民の御祝いムードを高めた10台の花電車は、その設計を東京美術学校に依頼。完成後、大正12年の卒業生の中から選ばれた優秀者が写生した絵図を蒔絵に納めて献上した。

 
左から) 《御飾棚》鳳凰菊文様蒔絵(昭和天皇へ献上) 昭和3年 宮内庁三の丸尚蔵館蔵
《御飾棚》鶴桐文様蒔絵(香淳皇后へ献上) 昭和3年 宮内庁三の丸尚蔵館蔵

他にも、献上後はじめて皇居外での公開となる《御飾棚》と《二曲御屏風》は、内閣総理大臣一同から皇太子(昭和天皇)ご夫妻に送られたもの。飾棚および付属の棚飾を完成させるのに5年の歳月がかかった。それぞれ「鳳凰に菊文」と「鶴に桐文」の蒔絵が全面に施され、装飾には美術各分野の作家が参加した豪華絢爛で貴重な献上品となっている。

【詳細】
東京藝術大学創立130周年記念特別展「皇室の彩(いろどり) 百年前の文化プロジェクト」
会期:2017年10月28日(土)~11月26日(日)
休館日:月曜日
会場:東京藝術大学大学美術館 展示室1・2
住所:東京都台東区上野公園12-8
開館時間:9:30~17:00(最終入場は16:30まで)
※会期中の金曜日および土曜日は20:00まで開館(入館は19:30まで)
観覧料:一般1,300(1,100)円、高校・大学生800(600)円
※中学生以下無料
※障がい者手帳持参者とその介助者1名は無料
※()は前売券および20名以上の団体料金

【問い合わせ先】
TEL:03-5777-8600(ハローダイヤル)

Photos(6枚)

東京藝術大学大学美術館「皇室の彩 百年前の文化プロジェクト」大正~昭和最初期の皇室御祝いの献上品など 画像1 東京藝術大学大学美術館「皇室の彩 百年前の文化プロジェクト」大正~昭和最初期の皇室御祝いの献上品など 画像2 東京藝術大学大学美術館「皇室の彩 百年前の文化プロジェクト」大正~昭和最初期の皇室御祝いの献上品など 画像3 東京藝術大学大学美術館「皇室の彩 百年前の文化プロジェクト」大正~昭和最初期の皇室御祝いの献上品など 画像4 東京藝術大学大学美術館「皇室の彩 百年前の文化プロジェクト」大正~昭和最初期の皇室御祝いの献上品など 画像5 東京藝術大学大学美術館「皇室の彩 百年前の文化プロジェクト」大正~昭和最初期の皇室御祝いの献上品など 画像6

Photos(6枚)

東京藝術大学大学美術館「皇室の彩 百年前の文化プロジェクト」大正~昭和最初期の皇室御祝いの献上品など 画像1 東京藝術大学大学美術館「皇室の彩 百年前の文化プロジェクト」大正~昭和最初期の皇室御祝いの献上品など 画像2 東京藝術大学大学美術館「皇室の彩 百年前の文化プロジェクト」大正~昭和最初期の皇室御祝いの献上品など 画像3 東京藝術大学大学美術館「皇室の彩 百年前の文化プロジェクト」大正~昭和最初期の皇室御祝いの献上品など 画像4 東京藝術大学大学美術館「皇室の彩 百年前の文化プロジェクト」大正~昭和最初期の皇室御祝いの献上品など 画像5 東京藝術大学大学美術館「皇室の彩 百年前の文化プロジェクト」大正~昭和最初期の皇室御祝いの献上品など 画像6

関連ニュース

キーワード

ピックアップ

映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』小栗旬と福田雄一監督が再タッグ、菅田将暉&橋本環奈も続投
8月17日(金)公開
映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』小栗旬と福田雄一監督が再タッグ、菅田将暉&橋本環奈も続投
東京都内の美術館・博物館情報 - おすすめ展覧会スケジュールも
東京都内の美術館・博物館情報 - おすすめ展覧会スケジュールも
日本の夏祭り2018 <関東&東北エリア>オススメおでかけスポット、都内で楽しめる阿波踊りや夜店も
日本の夏祭り2018 <関東&東北エリア>オススメおでかけスポット、都内で楽しめる阿波踊りや夜店も
東京會舘新本舘が丸の内に - 和とフレンチを融合した鉄板焼店など新レストラン誕生
2019年1月8日(火)オープン
東京會舘新本舘が丸の内に - 和とフレンチを融合した鉄板焼店など新レストラン誕生
ピンク色のガーデンプール「マム ビーチクラブ」でロゼ シャンパンを楽しもう
6月23日(土)~9月30日(日)開催
ピンク色のガーデンプール「マム ビーチクラブ」でロゼ シャンパンを楽しもう

スケジュール

東京国立博物館で「なりきり日本美術館」開催、「見返り美人」や「麗子」に"なりきり"作品を楽しむ
7月24日(火)~9月9日(日)開催
東京国立博物館で「なりきり日本美術館」開催、「見返り美人」や「麗子」に"なりきり"作品を楽しむ
アディダス オリジナルス×べイプのコラボウェア、カモ柄プリントのトラックジャケットやTシャツ
7月26日(木)発売
アディダス オリジナルス×べイプのコラボウェア、カモ柄プリントのトラックジャケットやTシャツ
「フェルメール光の王国展2018」横浜・そごう美術館で、最新技術で忠実に再現した作品37点展示
7月28日(土)~9月2日(日)オープン
「フェルメール光の王国展2018」横浜・そごう美術館で、最新技術で忠実に再現した作品37点展示
「没後50年 藤田嗣治展」が2018年開催決定、初来日作品を含む史上最大級の大回顧展
7月31日(火)~10月8日(月)開催
「没後50年 藤田嗣治展」が2018年開催決定、初来日作品を含む史上最大級の大回顧展
「ウォルト・ディズニー・アーカイブス展」東京・松屋銀座で開催、日本初含む約420点の衣裳や写真
8月1日(水)~8月20日(月)開催
「ウォルト・ディズニー・アーカイブス展」東京・松屋銀座で開催、日本初含む約420点の衣裳や写真
 スケジュール一覧