SK-II

エスケーツー

エスケーツーについて

SK-II(エスケーツー)は、1980年に誕生した日本のスキンケアブランド。

ブランドのスタートは、化粧品開発研究員が、酒造所で働く杜氏の手肌の美しさに驚き、美肌の秘密が「発酵」と「酵母」にあるとインスピレーションを受けたこと。そこから「酵母」と「発酵」の研究がスタートし、当時存在した約350種類以上の酵母の中から、酵母の発酵の際に生み出される独自の 天然由来成分「ピテラ」が誕生した。この「ピテラ」はキメ、ハリ、シワ、エイジングケア、ツヤを整える作用を持つ。

その後、ブランドを代表する化粧水「フェイシャル トリートメント エッセンス」が発売され、“すべての女性に透明感 あふれるクリアな素肌を”という思いのもとに、SK-IIブランドが誕生する。この「ピテラ」の肌への手応えが口コミで広がり、多くの人々に愛されるブランドへと発展。

全ての製品に「ピテラ」は配合されており、年齢・肌質・季節を問わず使用が可能。 現在は、肌悩みに合わせた種類豊富なスキンケアラインナップを揃えて、日本のみならず、海外でも人気を博している。

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL:http://www.sk-ii.jp/

ブランド・デザイナー紹介