ホーム > ニュース > ライフスタイル・カルチャー > 「日本橋 桜フェスティバル」一帯を桜色の光が包む”桜ライトアップ”&限定メニューが揃う屋台も

「日本橋 桜フェスティバル」一帯を桜色の光が包む”桜ライトアップ”&限定メニューが揃う屋台も

「日本橋 桜フェスティバル」が、2017年3月16日(木)から4月9日(日)まで東京・日本橋エリアで開催される。

江戸桜通りや浜町緑道など古くから桜の名所が多数点在する日本橋。桜を愛でる文化が根付くその街に、同イベントでは新名所として「NIHONBASHI SAKURA GATE」が福徳神社の参道仲通りに誕生する。ここでは、映像と光や音の演出で、通り一体を川に見立てて桜の花びらが優雅に散りゆく様が表現される。

また重要文化財 三井本館など中央通り沿いの施設を桜色に染め上げる「桜ライトアップ」、昨年9月に開設されたイベントスペース「福徳の森」で行う桜の花びらを模したライティングなども同時に開催され、日本橋中が桜色輝く幻想的な空間に包まれる。

街全域を会場として宝探しも開催。桜の名所を巡りながら歴史ある地元の施設や祭りなどに散りばめられたヒントを元に「幻の桜」を探しだす体験型のイベントは、友人や家族と一緒に楽しめそうだ。

この季節ならではのグルメにも注目。福徳神社周辺には3月25日(土)・26日(日)の2日間限定で「ニホンバシ桜屋台」が出現し、オリジナルメニューが提供される。さらに日本橋の飲食店の桜メニューの食べ歩きができる「日本橋桜メニューウォーク」も実施予定となっている。

なお、昨年10月より室町・浜町・人形町・兜町を繋ぐ無料巡回バス「メトロリンク日本橋 E ライン」が運行しており、これを活用すればコレド室町や三井本館の室町エリアだけではなく日本橋全域の桜を気軽に楽しむことができる。

【開催情報】
日本橋 桜フェスティバル
会期:2017年3月16日(木)~4月9日(日)
・NIHONBASHI SAKURA GATE
期間:3月16日(木)~4月9日(日)
場所:仲通り
・ニホンバシ宝探し 幻の桜 ~人をつなぐ懸守り~
期間:3月16日(木)~4月9日(日)
場所:日本橋地域 各エリア
・桜ライトアップ
期間:3月18日(土)~4月9日(日)
場所:日本橋室町・八重洲エリア
・ニホンバシ桜屋台
期間:3月25日(土)、3月26日(日)
場所:福徳神社周辺(仲通り、浮世小路)
・日本橋桜メニューウォーク
期間:3月16日(木)~4月9日(日)
場所:東京駅~日本橋エリア(予定)

【問い合わせ先】
日本橋案内所
TEL:03-3242-0010
※受付日時:3/16(木)~4/9(日) 10:00~21:00

Photo Gallery

写真をクリックすると拡大写真を見ることができます

「日本橋 桜フェスティバル」一帯を桜色の光が包む”桜ライトアップ”&限定メニューが揃う屋台も 画像1
「日本橋 桜フェスティバル」一帯を桜色の光が包む”桜ライトアップ”&限定メニューが揃う屋台も 画像2
「日本橋 桜フェスティバル」一帯を桜色の光が包む”桜ライトアップ”&限定メニューが揃う屋台も 画像3
「日本橋 桜フェスティバル」一帯を桜色の光が包む”桜ライトアップ”&限定メニューが揃う屋台も 画像4
「日本橋 桜フェスティバル」一帯を桜色の光が包む”桜ライトアップ”&限定メニューが揃う屋台も 画像5
「日本橋 桜フェスティバル」一帯を桜色の光が包む”桜ライトアップ”&限定メニューが揃う屋台も 画像6
「日本橋 桜フェスティバル」一帯を桜色の光が包む”桜ライトアップ”&限定メニューが揃う屋台も 画像7
「日本橋 桜フェスティバル」一帯を桜色の光が包む”桜ライトアップ”&限定メニューが揃う屋台も 画像8
「日本橋 桜フェスティバル」一帯を桜色の光が包む”桜ライトアップ”&限定メニューが揃う屋台も 画像9
「日本橋 桜フェスティバル」一帯を桜色の光が包む”桜ライトアップ”&限定メニューが揃う屋台も 画像10
「日本橋 桜フェスティバル」一帯を桜色の光が包む”桜ライトアップ”&限定メニューが揃う屋台も 画像11
「日本橋 桜フェスティバル」一帯を桜色の光が包む”桜ライトアップ”&限定メニューが揃う屋台も 画像12

ニュースデータ

日時:2017-02-01 15:25