menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. ホーム   /  
  2. ニュース   /  
  3. 江戸に関するまとめ

News江戸の関連ニュース

銀座 蔦屋書店「江戸色インク」シリーズ新作は“琳派”、尾形光琳らの作品をイメージした全3色
…座蔦屋書店の店舗限定オリジナルインク「江戸色インク」シリーズから、第5弾となる新作「江戸色イ…
中川政七商店"初"の複合商業施設「鹿猿狐ビルヂング」が奈良に、旗艦店や猿田彦珈琲など
…グスペース「JIRIN」がオープンする。江戸時代中期、麻織物「奈良晒」の問屋として創業し、日本…
江戸時代の絵師・岩佐又兵衛の展覧会、熱海のMOA美術館で - “極彩色”の三大絵巻を展示
…0日(火)まで開催される。岩佐又兵衛は、江戸時代初期に活躍した絵師だ。豊かな頬と長い顎を持つ「…
展覧会「ミネアポリス美術館 日本絵画の名品」東京ほかで - 北斎や若冲などから辿る、日本絵画の変遷
…俳諧的な作風を確立した抱一の弟子により、江戸琳派が形成された。会場では、宗達、抱一やその高弟で…
「心斎橋パルコ」大丸心斎橋店 本館と繋がる商業施設、大阪&関西初含む約170店舗・映画館もオープン
…21年1月21日(木)開業うなぎ・和食 江戸川、おばんざい恵みダイニング すみび家、神乃珈琲、…
企画展「狩野派と土佐派」根津美術館で - 探幽ら御用絵師の華麗な屏風・色鮮やかなやまと絵を展示
…野派と土佐派の作品を中心に、室町時代から江戸時代にかけて幕府や宮廷の御用を務めた絵師の作品を展…
「東京ミズマチ」イーストゾーンで観光×食×スポーツを満喫!カフェやホステル、ボルダリングジムも
…となっている。また、店内には、伝統工芸の江戸切子で仕上げられた星条旗が掲げられている。「東京ミ…
展覧会「日本のたてもの ─自然素材を活かす伝統の技と知恵」東京で - 古代〜現代の日本の建築をたどる
…色を浮き彫りにする。安土桃山時代後期から江戸時代中期にかけて、城郭を囲むように城下町が形成され…
サントリー美術館のリニューアル記念展第三弾、異国交流で花開いた美術 - 歌川広重やガレらの作品が集結
…たな“美”をテーマに展開する。会場では、江戸時代からパリ万博まで約300年の間における芸術作品…
展覧会「江戸のエナジー」静嘉堂文庫美術館で、北斎や歌麿など浮世絵にみる江戸の風俗
…展覧会「江戸のエナジー 風俗画と浮世絵」が、東京・世田谷の静嘉堂文庫美術館にて、2021年2月…
東京国立博物館「博物館に初もうで」“牛”にまつわる特集展示、国宝「松林図屛風」や着物も
…時代の重要文化財「駿牛図断簡」、そして江戸時代の「袱紗淡紅繻子地騎牛笛吹童子図」などの作品…
特別展「大江戸の華─武家の儀礼と商家の祭─」江戸東京博物館で - 都市江戸の“ハレ”の場面に着目
…特別展「大江戸の華─武家の儀礼と商家の祭─」が、江戸東京博物館にて、2021年7月10日(土)…
「北斎漫画展」広島県立美術館で、全15編『北斎漫画』より200余点を厳選『冨嶽三十六景』との比較も
…り、庶民から武士までに多大な人気を博し、江戸時代のベストセラー、そしてヨーロッパでのジャポニズ…
歌川国芳の“浮世絵”雑貨「モダン江戸職人づくし」銀座 蔦屋書店で、十二支クッキー型やマスキングテープ
…銀座蔦屋書店は、店舗オリジナル雑貨“江戸シリーズ”の新作「モダン江戸職人づくし」を2020年…
京都国立博物館で「鑑真和上と戒律のあゆみ」展 - 仏教彫刻・絵画の名宝とともにたどる“戒律”
…きよう。彼らの理知的な戒律思想は、大阪や江戸といった大都市圏において、商工業で身を立てる新興の…
映画『天外者』三浦春馬主演、近代日本の未来を切り開いた“五代友厚”の壮大な物語を描く
…脇を固めるほか、蓮佛美沙子らが出演する。江戸末期、ペリー来航に震撼した日本の片隅で、新しい時代…
リバーサイドホテル「ザ・ゲートホテル両国」隅田川沿いに誕生、水上バスや貸切クルーズ船で東京観光へ
…る。JR両国駅から徒歩3分、両国国技館や江戸東京博物館などにもほど近く、隅田川沿いに位置する「…
すみだ北斎美術館「GIGA・MANGA」展、北斎・暁斎らの浮世絵版画&近代漫画でたどる“漫画的表現”
…企画展「GIGA・MANGA江戸戯画から近代漫画へ」が、東京のすみだ北斎美術館にて、2020…
琵琶湖博物館がリニューアルオープン、400万年前の“琵琶湖と生き物”の変化を辿る新展示室など
…って帆をはり、琵琶湖上を進む丸子船の姿を江戸時代の湖周辺の風景とともに眺めることができる。「B…
根津美術館が所蔵する国宝・重要文化財をすべて公開 - 金屏風から水墨画、仏教美術まで95件
…すべて披露する。装飾的な感覚を特徴とする江戸時代の琳派からは、国宝に指定される尾形光琳「燕子花…
ラスベート×プーシキン美術館、浮世絵師・歌川貞秀&月岡芳年の作品を描いたTシャツやデニムジャケット
…たのは、プーシキン美術館で所蔵している、江戸から明治時代にかけて活躍した浮世絵師・歌川貞秀と月…
特別展「埋忠〈UMETADA〉桃山刀剣界の雄」大阪歴史博物館で - 埋忠一門の刀剣・鐔など約90点
…回する。埋忠(うめただ)は、桃山時代から江戸時代にかけて、とりわけ刀剣界で活躍した一門だ。刀剣…