STELLA McCARTNEY

ステラ マッカートニー

ブランドのはじまり

1995年、ステラ マッカートニーが自身のレーベルをスタート。

ステラ マッカートニーについて

ステラ マッカートニー(STELLA McCARTNEY)はステラ・マッカートニーが手掛けるファッションブランド。

デザイナーのステラ・マッカートニー(STELLA McCARTNEY)は1971年9月13日、ロンドン生まれ。元ビートルズのポール・マッカートニーとリンダ・マッカートニー(Linda McCartney、旧姓Linda Eastman)の次女としてロンドンに生まれる。セントマーチンズ卒業。

クリスチャン ラクロワの下で学び、サヴィル・ロウのエドワード セクストンのもとでジャケット、パンツスーツなどテーラードの勉強をした。いわば彼女のシャープなテーラリングの起源といえる。

1995年、セントマーチンズ卒業コレクションで、モデルのケイト・モスを起用。ポール・マッカートニーの名声もあり、一躍脚光を浴びる。ケイト・モスらがすぐに着用するようになり、その影響もあり彼女のデザインは人気になる。 卒業後、ロンドンで自身のレーベル「ステラ マッカートニー」をスタート。

ステラマッカートニーの特徴は、セクシーでシャープなテーラリングにフェミニンを融合させたスタイル。

97年、カール ラガーフェルドの後任としてクロエのクリエイティヴ・ディレクターに大抜擢される。このとき若干25歳。自身のコレクションを2度開催しただけだったが、ブランドの成長に大きく貢献し、1998S/Sから2001-2002A/Wまでデザイナーとして活躍した。

2001年、グッチグループの後押しのもと、自身のブランド「ステラ マッカートニー」を設立。2002S/Sより、パリ・プレタポルテ・コレクションに参加。2003年、パルファム(香水)を発表。

2005年、アディダスとコラボレートしたブランド「アディダス・バイ・ステラ マッカートニー(Adidas by Stella McCartney)」を発表。このコラボは2010年まで続く予定。その他、2005年A/WシーズンにH&M、2007年にターゲット(target)、2008S/Sシーズンからはレスポートサックとバッグのコラボレーションを開始するなど積極的にコラボレーションを展開している。

2008年、新しいランジェリーラインを発表。また同年、iGoogleのアーティストコラボレーションのプロジェクトに参加。このプロジェクトにはジミー チュウ、アナスイ、グッチなどのブランドも参加している。2009年、GAPとコラボレーションで子供服をデザイン。

2012年、ロンドンオリンピック、英国代表チームのクリエイティブ・ディレクターとして、アディダスより指名を受けウェアをデザイン。同年、香水「L.I.L.Y」発売。

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL:http://www.stellamccartney.com/

Shop - 取り扱いショップ・店舗

ステラ マッカートニー取り扱い店舗

ブランド・デザイナー紹介