menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ブランド

HENRIK VIBSKOVヘンリック ヴィブスコフ

ブランドのはじまり

2001年、ヘンリック ヴィブスコフが自身のコレクション活動をスタート。

ヘンリック ヴィブスコフについて

ヘンリック ヴィブスコフ(Henrik Vibskov,ヘンリック ヴィブスコブ)は、デンマーク出身のデザイナーであり、また、自身のブランド「ヘンリック ヴィブスコフ(HENRIK VIBSKOV )」を展開している。

2001年、セントマーチンズを卒業して以来、自身のコレクションを発表。2003年からはパリファッションウィークにてコレクションを発表。現在は、メンズ、レディースともに展開している。レディースラインは、同じくセントマーチンズ出身のデザイナー Maja Brixとともに制作している。

ブランド「ヘンリック ヴィブスコフ」をスタート以来、スイステキスタイルアワード、HYERES フェスティバルなど世界各国のコンテストやファッションイベントに招待を受けている。アークティック・モンキーズ(バンド)、フランツ・フェルディナンド (バンド)、カニエ・ウェスト、ビョークなどセレブリティ、ミュージシャンの愛用者も多い。

ヘンリック ヴィブスコフの表現は、ファッションだけではなく、アート、音楽、映像など多岐に渡って知られており、様々なジャンルのアーティストとコラボレーションを展開している。

公式サイト

http://www.henrikvibskov.com/

Collections - ヘンリック ヴィブスコフのコレクション

News - ヘンリック ヴィブスコフのニュース

Shop - ヘンリック ヴィブスコフ 店舗・取り扱いコーナー

関東

エスティー・カンパニー 桐生
群馬県桐生市川岸町177-4
ニド ア ドゥ
東京都渋谷区神南1-3-2
ニド
東京都渋谷区神南1-3-2
デスペラード
東京都渋谷区桜丘町4-23
シェルター
東京都渋谷区恵比寿西2-2-5
ベイス
東京都目黒区上目黒1-7-7
グルーヴジャム
東京都町田市原町田1-2-3
コネクター トウキョウ
東京都世田谷区代沢2-29-1
ウェアメンズウィメンズ
ミューレル
東京都世田谷区代沢5-28-17

北陸甲信越

アカシア
石川県野々市市住吉町11-19
タルクライン
福井県福井市月見2-1-24
ウェアグッズアクセサリ
イルク
山梨県甲府市丸の内1-14-14
セルティ
長野県松本市中央2-5-13

近畿

アルブ
大阪府大阪市北区中崎西2-3-16
ウォーレスアンドミューロン
大阪府大阪市西区北堀江1-16-18
ザ ギャラクシー ハーモニー
大阪府大阪市西区北堀江1-11-5
ウォーレスアンドミューロン 南堀江
大阪府大阪市西区南堀江1-14-26
メンズウィメンズ

中国

カサノヴァ アンド コー
岡山県岡山市北区野田3-1-29

四国

カザ グッカ
愛媛県松山市三番町7-11-9

九州

トラント 大橋
福岡県福岡市南区大橋1-4-24
トレボンサロン 熊本
熊本県熊本市中央区水道町2-11
ウィメンズ
トレボンサロン 大分
大分県大分市府内町2-4-22
ウィメンズ
ファゴット 大分
大分県大分市府内町2-3-4
メンズ
グリム 宮崎
宮崎県宮崎市橘通東3-5-32
メンズ
サバッチ 宮崎
宮崎県宮崎市橘通東3-5-5
ウィメンズ
アルフィー 宮崎
宮崎県延岡市北町1-4-12
メンズウィメンズ

Shop Search - ヘンリック ヴィブスコフ 店舗・取り扱いコーナー検索

ヘンリック ヴィブスコフ取り扱い店舗・コーナー

関連用語

スナップ

スケジュール

美術館「ヨックモックミュージアム」が南青山に、世界有数のピカソのセラミック(陶器)コレクション展示
2020.10.25(日)
美術館「ヨックモックミュージアム」が南青山に、世界有数のピカソのセラミック(陶器)コレクション展示
工芸専門の美術館「国立工芸館」金沢に開館 - 陶磁やガラスなど近現代日本の工芸作品を所蔵・展示
2020.10.25(日)
工芸専門の美術館「国立工芸館」金沢に開館 - 陶磁やガラスなど近現代日本の工芸作品を所蔵・展示
金沢・国立工芸館で「工の芸術─素材・わざ・風土」展 - 日本の近代工芸作品から探る「風土」
2020.10.25(日)~2021.1.11(月)
金沢・国立工芸館で「工の芸術─素材・わざ・風土」展 - 日本の近代工芸作品から探る「風土」
 スケジュール一覧
 その他のブランドを見る