ホーム > ニュース > ライフスタイル・カルチャー > スズキタカユキ「仕立て屋のサーカス」新宿ルミネゼロで開催 - 音と布、そして光が織りなす即興舞台

スズキタカユキ「仕立て屋のサーカス」新宿ルミネゼロで開催 - 音と布、そして光が織りなす即興舞台

スズキタカユキ(suzuki takayuki)が所属する「仕立て屋のサーカス(circo de sastre)」の公演が、2017年1月7日(土)から15日(日)まで、東京・新宿のルミネ・ゼロで開催される。

二人の音楽家・曽我大穂(マルチ奏者)、ガンジー(コントラバス)とファッションデザイナー・スズキタカユキ、照明作家・渡辺敬之で構成される「仕立て屋のサーカス」。幾重にも音楽が重なり合っていく中、スズキタカユキが直感的に即興で制作した衣装を演者たちに纏わせてゆく。彼らが披露するのは、音と布、そして光が織りなす即興舞台だ。

2014年に初演されて以来、全国各地で公演を行っている 「仕立て屋のサーカス」2017年最初の公演では、情景の違う4つの物語が紡がれる。初日は、テントから始まる職人のはなし「シャビの恋」、二日目は、2015年2月に横浜で発表した少年と鳥のはなし「旅立ちのラウル」、三日目と四日目は、2015年6月に一度だけ演じられた、「ある一夜の夢のようなはなし」。そして最後の三日間では、新作が披露される。

音楽なのか、演劇なのか、ダンスなのか、それともサーカスなのか。音と布と光の即興舞台の中で生まれる濃密な物語を、是非一度体感してみてはいかがだろう。

【開催概要】
仕立て屋のサーカス
会場:ルミネ ゼロ(東京都渋谷区千駄ヶ谷五丁目24番55号)
日程:
「シャビの恋」
2017年1月7日(土) 18:00 open / 19:00 start
「旅立ちのラウル」 
2017年1月8日(日) 16:00 open / 17:00 start
「ある一夜の夢のようなはなし」 
2017年1月9日(月・祝) 16:00 open / 17:00 start
2017年1月10日(火) 18:00 open / 19:00 start
「新作」
2017年1月13日(金) 18:00 open / 19:00 start
2017年1月14日(土) 16:00 open / 17:00 start
2017年1月15日(日) 16:00 open / 17:00 start

入場料:
一般 前売 3,500円 / 当日 3,800円 / 二日券 6,000円 / 三日通し券 7,500円 
学生 前売 2,500円 / 当日 2,800円 / 二日券 4,000円 / 三日通し券 6,000円
※全席自由。受付は会場の30分前から。
※18歳以下無料(要予約)。
出演:
曽我大穂(CINEMA dub MONKS)
ガンジー(CINEMA dub MONKS)
スズキタカユキ(suzuki takayuki) 
渡辺敬之 

【先行予約】
Email:circo.sastre@gmail.com
件名を「仕立て屋のサーカス」とし、希望公演日・名前・人数・連絡先を明記したメールを送信。学生・18歳以下の場合、予約時に申告する。

Photo Gallery

写真をクリックすると拡大写真を見ることができます

スズキタカユキ「仕立て屋のサーカス」新宿ルミネゼロで開催 - 音と布、そして光が織りなす即興舞台 画像1
スズキタカユキ「仕立て屋のサーカス」新宿ルミネゼロで開催 - 音と布、そして光が織りなす即興舞台 画像2
スズキタカユキ「仕立て屋のサーカス」新宿ルミネゼロで開催 - 音と布、そして光が織りなす即興舞台 画像3
スズキタカユキ「仕立て屋のサーカス」新宿ルミネゼロで開催 - 音と布、そして光が織りなす即興舞台 画像4
スズキタカユキ「仕立て屋のサーカス」新宿ルミネゼロで開催 - 音と布、そして光が織りなす即興舞台 画像5
スズキタカユキ「仕立て屋のサーカス」新宿ルミネゼロで開催 - 音と布、そして光が織りなす即興舞台 画像7
スズキタカユキ「仕立て屋のサーカス」新宿ルミネゼロで開催 - 音と布、そして光が織りなす即興舞台 画像8

ニュースデータ

日時:2016-09-28 13:55