Filippa K

フィリッパ コー

ブランドのはじまり

1993年、スウェーデンのストックホルムにて設立。

フィリッパ コーについて

北欧で注目を集めるアパレルブランド「Filippa K(フィリッパコー)」。ストックホルム・ファッションウィークにてコレクションを発表している。

1993年、フィリッパ・クヌットソン(Filippa Knutsson)と他数人でブランド「フィリッパコー」をスタート。もともとフィリッパはロンドンにて学び、80年代にスウェーデンのストックホルムに帰国。Gul& Blåにてバイヤーやプロダクトマネージャーとしてのキャリアを積んだ後に独立を果たした。

初期のアイテムはジャージー素材を使用したアイテム、ニット、ジーンズなどで、特に96年に発表したストレッチジーンズがビックヒットとなった。このようなアイテムの成功もあり、ブランド創業から間もなく注目を集め、デンマーク、ノルウェーなど北欧諸国に展開が広がり、ブランドのオリジナルストアを出店。人気は北欧からオランダ、ベルギー、ドイツと欧州全体に広がっていった。

フィリッパ コーのコレクションは、現在、欧州、北米を中心に世界20カ国以上、750以上のショップで販売されている。日本では一部のセレクトショップ、百貨店にて取り扱いがある。

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL:http://www.filippa-k.se/

Data - フィリッパ コーの関連データ

用語: ジャージ

ブランド・デザイナー紹介