menu

fashionpress[ファッションプレス]

トップ   >   ブランド

Kostümeコスチューム

ブランドのはじまり

2001年、アルゼンチンのブエノスアイレスにてスタート。

コスチュームについて

コスチューム(Kostüme)は、アルゼンチン人デザイナー、Camila Milessi とEmiliano Blanco によるファッションブランド。

「Kostüme」とは、ドイツ語の「衣服」から由来している。ブランドは第二次世界大戦前のバウハウス・ムーブメントや抽象主義絵画に強い影響を受け、クリエイションの根底にはデザインと機能の融
合というコンセプトが貫かれている。その結果、コスチュームのデザインは、純粋で明快なカッティングやパターンによって特徴づけられ、全てハンドメイドによって作られている。

デザインはミニマルで建築的な要素を色濃く持ち、無彩色が保つリズムを基調としながらも、ところどころにカラーアクセントを入れる。ロンバス、トライアングル、ヘキサゴンといった伝統的な幾何学的図形が抽象化によって分解され、デザインの至る所に形をかえて登場している。

【プロフィール】

Camila Milessi とEmiliano Blancoの2人が建築的様式によって明快かつ純粋で機能性に富んだ女性のための洋服を作るために2001年に設立。アルゼンチンで最も前衛的で重要な地区であるパレルモに小さなブランドを立ち上げた。

2002年、ブエノスアイレスでコレクションを発表。その後、ピュア・デザイン賞を受賞し、2005年にはアルゼンチンで最も栄誉ある「銀のはさみ」賞にノミネートされる。ブエノス・アイレス・ファッション・ウィークにおける第16回目のコレクションではロレアル・パリより最も優秀なショーとして表彰を受けた。

コスチュームは国内のみならず海外でも、その存在が認知されるようになり、ルコック、プーマなどとのコラボレーションを行う。

公式サイト

https://www.kostumeweb.net/

Collections - コスチュームのコレクション

関連用語

関連ブランド

スケジュール

池袋・コニカミノルタプラネタリウム“満天”の新作「星の数ほど」槇原敬之や玉置浩二の名曲とともに
6月8日(月)開催
池袋・コニカミノルタプラネタリウム“満天”の新作「星の数ほど」槇原敬之や玉置浩二の名曲とともに
川越駅西口直結の複合施設「ユープレイス」クラフトビールCOEDOの醸造所併設レストランなど出店
6月8日(月)オープン
川越駅西口直結の複合施設「ユープレイス」クラフトビールCOEDOの醸造所併設レストランなど出店
イケア初の都心型店舗「イケア 原宿」ウィズ 原宿にオープン、スウェーデンカフェ&コンビニも
6月8日(月)オープン
イケア初の都心型店舗「イケア 原宿」ウィズ 原宿にオープン、スウェーデンカフェ&コンビニも
 スケジュール一覧
 その他のブランドを見る