menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ブランド

JOTARO SAITOジョウタロウ サイトウ

ブランドのはじまり

1996年、キモノ作家デビュー。翌年、1997年よりジョウタロウ サイトウ(JOTARO SAITO)を発表する。

ジョウタロウ サイトウについて

ジョウタロウ サイトウは、着物やデニム着物、和小物を展開する日本のブランド。デザイナーの斉藤 上太郎は、京都府出身。祖父に染色作家の故斉藤才三郎、父に現代キモノ作家・斉藤三才を持ち、日本近代染色作家の礎を築いてきた家系に生まれる。27歳の最年少でキモノ作家としてデビュー以来、現代空間にマッチするファッションとしてのキモノを追求。

「和を楽しむライフスタイル」を提唱し、日本の伝統技術を用いて、キモノのみならずプロダクトやインテリアの制作まで多方面に渡って活躍している。

ジョウタロウ サイトウのデザイナープロフィール

1996年、27歳の最年少でキモノ作家としてデビュー。1997年、第一回「JOTARO SAITO/個展」を開催。

2002年、初めて東京コレクションにてコレクションを発表。以降、毎年作品を発表している。

2009年、初の直営路面店『絹磨×JOTARO SAITO(ケンマ バイ ジョウタロウ サイトウ)」を六本木けやき坂にオープン。

2017年、カフェ併設の旗艦店を東京・銀座のギンザシックス内にオープン。

2019年、イタリアのブランド・オロビアンコとコラボレーション。着物や帯に用いるオリジナルのジャカードを使用したトートバッグなどを発売。

2020年、新ブランド「ジョウタロウ サイトウ コンポジション」を発表。さじ加減を効かせてモダンと古典を“コンポジション”することをブランドコンセプトに掲げ、着物初心者も手に取りやすいユースフル&ウォッシャブルなアイテムを展開する。

公式サイト

https://www.jotaro.net/

Collections - ジョウタロウ サイトウのコレクション

News - ジョウタロウ サイトウのニュース

Shop - ジョウタロウ サイトウ 店舗・取り扱いコーナー

ジョウタロウ サイトウ / ジョウタロウ サイトウ カフェ ギンザ シックス
東京都中央区銀座6-10-1
グルメメンズウィメンズ
絹磨 × JOTARO SAITO
東京都港区六本木6-9-1

Shop Search - ジョウタロウ サイトウ 店舗・取り扱いコーナー検索

ジョウタロウ サイトウ取り扱い店舗・コーナー

ジョウタロウ サイトウ コンポジション取り扱い店舗・コーナー

スナップ

スケジュール

企画展「上田薫とリアルな絵画」茨城県近代美術館で - 上田薫と現代の作家による“リアル”な絵画を紹介
2021.10.26(火)~2021.12.12(日)
企画展「上田薫とリアルな絵画」茨城県近代美術館で - 上田薫と現代の作家による“リアル”な絵画を紹介
エクセル21年秋コスメ、シングルシャドウ「アイプランナー」新質感グロッシー&光のドレープハイライト
2021.10.26(火)
エクセル21年秋コスメ、シングルシャドウ「アイプランナー」新質感グロッシー&光のドレープハイライト
MiMC“ダマスクローズ&ゼラニウム”の香る100%植物美容ソープ限定発売
2021.10.26(火)
MiMC“ダマスクローズ&ゼラニウム”の香る100%植物美容ソープ限定発売
 スケジュール一覧
 その他のブランドを見る