menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ブランド

CFCLシーエフシーエル

ブランドのはじまり

2021年春夏シーズンより日本でスタート。

シーエフシーエルについて

CFCL(シーエフシーエル)は、高橋悠介によるニットをメインとするブランド。ブランド名は“Clothing For Contemporary Life(現代生活のための衣服)”の頭文字。

3Dコンピューター・ニッティングの技術を中核に据え、タイムレスな服を提案する。また、機能性、環境への配慮、国産素材の選択、流通経路の透明性を追求。実験的で先進的な姿勢で、現代の人々の日常に寄り添う服を展開していく。

機能性の点では、自宅で洗濯可能かつ速乾性をもつイージーケアのアイテムに注力。また、それを可能にする糸は高品質なメイド・イン・ジャパンのものを厳選している。

シーエフシーエルのデザイナープロフィール

デザイナーの高橋悠介は、1985年生まれ。2010年、文化ファッション大学院大学修了。同年に株式会社三宅デザイン事務所に入社。

2013年、イッセイ ミヤケ メン(ISSEY MIYAKE MEN)のデザイナーに就任。2020年春夏シーズンをもって退任。

2020年、株式会社CFCLを設立。2021年春夏シーズンより、新ブランド「CFCL」をローンチ。

公式サイト

https://www.cfcl.jp/

Collections - シーエフシーエルのコレクション

News - シーエフシーエルのニュース

スケジュール

「ショック・オブ・ダリ」三重・福島で - ダリの絵画約30点を展示、影響を受けた日本の前衛美術も
2021.4.24(土)~2021.6.27(日)
「ショック・オブ・ダリ」三重・福島で - ダリの絵画約30点を展示、影響を受けた日本の前衛美術も
葛飾北斎&歌川広重の展覧会が江戸東京博物館で、「冨嶽三十六景」全46図や北斎・広重の代表作を一挙公開
2021.4.24(土)~2021.6.20(日)
葛飾北斎&歌川広重の展覧会が江戸東京博物館で、「冨嶽三十六景」全46図や北斎・広重の代表作を一挙公開
日本を代表する彫刻家・柳原義達の展覧会、神奈川の平塚市美術館で - 代表作の具象彫刻など展示
2021.4.24(土)~2021.6.13(日)
日本を代表する彫刻家・柳原義達の展覧会、神奈川の平塚市美術館で - 代表作の具象彫刻など展示
 スケジュール一覧
 その他のブランドを見る