menu

fashionpress[ファッションプレス]

トップ   >   ブランド   >   テ アッシュ デ ラメゾン

T・H・D La masonテ アッシュ デ ラメゾン

テ アッシュ デ ラメゾンについて

テ アッシュ デ ラメゾン(T・H・D La mason)のデザイナーは、畠山巧(Takumi Hatakeyama)。テ アッシュ デ ラメゾンの他に、ハイエンドラインとして自身の名を冠したブランド「タクミ ハタケヤマ」を展開している。

テ アッシュ デ ラメゾンのコンセプトは「心で着たい服」、シャープで構築的なデザインを提案する。常に「自分流の着こなし」にプラスαのエッセンスを与えてくれるようなアイテムを幅広く打ち出している。

畠山巧(Takumi Hatakeyama)。東京モード学園卒業。89年、ライセンスビジネスのためフランスに渡る。94年、自身のブランド 「T・H・D La maison 」 で東京コレクションデビュー。

2001年、東京ファッションデザイナー協議会に入会。2002年、中国の七匹狼集団とデザイン契約をし、チーフディレクターに就任。これは日本人初のことであった。2004年ニューヨーク・コートリー展に出展。2007年、中国の北京にて「JFF 2007 CHIC」に参加。

過去、「パイレーツ・オブ・カリビアン」「ボンドガール」「モーツァルト」などをテーマにコレクションを発表した。

公式サイト

http://www.thd-la-maison.com/

関連用語

関連ブランド

スケジュール

「春・さくら、咲クヤat百段階段」古典歌舞伎の衣装や江戸のかんざし、工芸品など桜がテーマの作品集結
3月28日(木)~4月21日(日)開催
「春・さくら、咲クヤat百段階段」古典歌舞伎の衣装や江戸のかんざし、工芸品など桜がテーマの作品集結
現代水墨画家・山岸千穂の個展「前へ」銀座で、勇ましい獅子を描いた大型屏風作品など
3月28日(木)~4月27日(土)開催
現代水墨画家・山岸千穂の個展「前へ」銀座で、勇ましい獅子を描いた大型屏風作品など
銀座メゾンエルメス フォーラム「うつろひ、たゆたひといとなみ」湊 茉莉展、文明の痕跡を浮き彫りに
3月28日(木)~6月23日(日)開催
銀座メゾンエルメス フォーラム「うつろひ、たゆたひといとなみ」湊 茉莉展、文明の痕跡を浮き彫りに
 スケジュール一覧
 その他のブランドを見る