menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ブランド

motonari onoモトナリ オノ

ブランドのはじまり

2006年、小野 原誠が「モトナリ オノ(motonari ono)」を設立。

モトナリ オノについて

モトナリ オノのデザイナーは小野原誠(motonari ono)。

2000年、目白デザイン専門学校に入学し、2002年に卒業。その後、イギリスに渡り、ロンドン・カレッジ・オブ・ファッションファンデーションに入学。同校を首席で卒業。

2003年、アントワープ王立芸術アカデミーに入学。同校在学中にロンドンのデザイナーBora Aksu(ボラ・アクス)にスカウトされ中退。ボラ アクスのチーフパタンナーとして活動し、ロンドンコレクションなどで活躍した。

2006年、日本に戻り自身の名を冠したブランド「モトナリ オノ(motonari ono)」を設立。同年、「rooms」に招待されエキシビジョン形式でコレクションを発表。

フリーランスのパタンナーやイラストレーターとしても活躍し、マリー クワントの広告デザインを手がけたこともある。

2009年、2009A/Wシーズンのコレクションを東京コレクションにて発表。

2010年、世界最大のファッションコンテスト「第3回マンゴ・ファッション・アワード」のファイナリストに選出される。

公式サイト

http://www.motonari-ono.com/

Collections - モトナリ オノのコレクション

News - モトナリ オノのニュース

関連用語

関連ブランド

スケジュール

『名探偵コナン』本格ボンボンショコラ、“赤井秀一”着想のベリー&オレンジ味などがレディベアから
2021.2.28(日)
『名探偵コナン』本格ボンボンショコラ、“赤井秀一”着想のベリー&オレンジ味などがレディベアから
「電線絵画展」練馬区立美術館で - 絵画や現代美術などから探る、電線・電柱へのまなざしの変遷
2021.2.28(日)~2021.4.18(日)
「電線絵画展」練馬区立美術館で - 絵画や現代美術などから探る、電線・電柱へのまなざしの変遷
ミュベール×バブアーの春夏アウター、80年代“狩猟用ジャケット”ベース&落書きプリントの裏地付き
2021.2.28(日)
ミュベール×バブアーの春夏アウター、80年代“狩猟用ジャケット”ベース&落書きプリントの裏地付き
 スケジュール一覧
 その他のブランドを見る