Wunderkind

ヴァンダーキンド

ブランドのはじまり

2004年、ベルリンにてコレクションを発表。

ヴァンダーキンドについて

ヴァンダーキンド(Wunderkind)はドイツファッション・ブランド「ヨープ!(JOOP!)」の創業者ウォルフガング・ヨープ(Wolfgang Joop)が設立したブランド。

ヴァンダーキンドは、デザイナーのウォルフガング自身がオリジナルのビジョンにより、現在の自立した女性がワードローブに加えたいと思うようなコンテンポラリーで洗練されたデザインを提案している。デザインは構築的、テーラード、マスキュリンな要素とソフトでフェミニンな要素の絶妙なバランスの中で表現されている。もちろん、使用される素材は丁寧に選ばれた上質なもので、ディテールまでこだわったクラフトマンシップが垣間見える。

ヴァンダーキンドの歴史は、2004年、ベルリンにて一部のファッション関係者を集めてコレクションを発表ところに始まる。次のシーズンにはニューヨークファッションウィークの期間中にコレクションを発表。これが公の場でのヴァンダーキンドの発表となった。

その後、サンディカからの招待と世界的な戦略も見据えてパリにてコレクションの発表の場を移す。2008S/Sシーズン、アクセサリーのコレクションを発表。次のシーズンにはアイウェアのコレクションを発表。

現在、2008年にドイツとイギリスのロンドンにショップをオープン。ロンドンのショップはポツダムにある家にインスピレーションを受けたもので、芸術作品や家具も置かれている。今後も欧州、北米を中心にショップを展開していく予定。その他、ヴァンダーキンドのコレクションは、世界で約30カ国の約100の高級セレクトショップなどで取り扱いがある。

ウォルフガング・ヨープ(Wolfgang Joop)。1944年、ドイツのポツダム生まれ。女性誌の編集者としてキャリアをスタート。後にデザイナーとなりイヴ・サンローランなどで働く。その後、ブランド「ヨープ!」をスタート。98年にブランドを売却し、99年、レーベル「ヴンダーキント・アート」をスタート。アートに関する関心が高く、コンテンポラリーアートのコレクターでもある。ドイツではジル・サンダーカール ラガーフェルドと並んで有名なデザイナー。

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL:http://wunderkind.de/

ブランド・デザイナー紹介