HUGO BOSS

ヒューゴ ボス

ブランドのはじまり

ヒューゴ ボスが1923年、がドイツ・メッツィンゲンに創立したメンズウェア(紳士服)ブランド。

ヒューゴ ボスについて

ヒューゴ ボスはドイツのラグジュアリーブランド。コアラインのボス(ボス ブラック、ボス セレクション)そしてモードラインのヒューゴなど、それぞれ顧客に合わせてブランドを展開している。

1924年、ヒューゴ フェルディナント ボス(Hugo Ferdinand Boss)がブランドを創立。第二次世界大戦後、その娘婿にあたる、オイゲン ホーリー(Eugen Holy)が後を継ぐ。

その後1950年代に入り、男性用のオーダースーツを発表すると、続く60年代には、初の既製(レディ・トゥ・ウェア)スーツを発表。ヨーロッパのみならず 国際的メンズファッションの一流ブランドとなる。70年代には、メンズコレクションを発表。肩幅が狭く、ダブルボタンのシングルブレザーが大 ヒットする。

1980年代、フレグランス・アイウェア市場に参入。また、ゴルフ・テニスなどのスポーツ会とスポンサー契約を結ぶようになる。1990年代 に入ると、時計の生産を開始する他、長年スポンサーを務めたゴルフウェアーのコレクションを発表。98年にはウィメンズ、2009年にはキッ ズウェアーの取り扱いもそれぞれ開始する。

2013年より、ドイツサッカー代表に公式スーツなどファッション面をサポートしている。また、2013年、デザイナー ジェイソン ウーが、ボス(BOSS)の新アーティスティック・ディレクターに就任。

2016年、ヒューゴ ボスのラインである、「ボス オレンジ」「ボス グリーン」の終了を発表。

メンズウェアを中心に、レディース・キッズウェア、眼鏡、サングラス、バッグ、財布、キーケース、時計、ネクタイ、香水などまで展開、国際的 にマーケットを広げ、現在では世界100カ国以上にまで進出し、5000店舗以上で取り扱いがある。

スポーツスポンサーとしても名高く、テニ ス、ゴルフ、サッカー、モータースポーツなどに協賛している他、社会貢献にも積極的で、UNICEFや「Save the Children」にも協力している。

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL:http://www.hugoboss.com/

Shop - 取り扱いショップ・店舗

ヒューゴ ボス取り扱い店舗

Data - ヒューゴ ボスの関連データ

用語: フレグランス ラグジュアリー モード ブランド: ジェイソン ウー

ブランド・デザイナー紹介