Hidenobu Yasui

ヒデノブ ヤスイ

ブランドのはじまり

2006年、ロンドンにて、「ヒデノブ ヤスイ」をスタート。

ヒデノブ ヤスイについて

ヒデノブ ヤスイ(Hidenobu Yasui)は、日本のファッションブランド。デザイナーは保井秀信(Hidenobu Yasui)。

2004年、セントマーチンズの修士課程に入学。同校を2006年に卒業。その後、ロンドンに留まり、自身の名を冠したブランド「ヒデノブ ヤスイ(Hidenobu Yasui)」をスタート。2007年に帰国し、東京を活動の拠点とする。

ブランドのコンセプトは「日本伝統のもの作りに対する繊細な感性、美意識を継承しつつ、布の持つ豊かな表情の一瞬を捉え、既成概念にとらわれないクリエイティブな大人のリアルクローズを追求する」。

2008A/W、2009S/SシーズンとJFWデザイナー合同展示会に参加。この企画にはミキオサカベリトゥンアフターワーズアキラナカなどのブランドも参加している。

2008-2009A/Wシーズンより、東京コレクションにランウェイデビュー。

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL:http://hidenobuyasui.com/

Collection - ヒデノブ ヤスイのコレクション

Shop - 取り扱いショップ・店舗

ヒデノブ ヤスイ取り扱い店舗

Data - ヒデノブ ヤスイの関連データ

用語: リアルクローズ セントマーチンズ ブランド: アキラナカ ミキオサカベ リトゥンアフターワーズ

ブランド・デザイナー紹介