menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ブランド

AOYAGI SOUHONKE青柳総本家

ブランドのはじまり

明治12年、名古屋に「青柳」創業。

青柳総本家について

青柳総本家(あおやなぎそうほんけ)は名古屋のお菓子ブランド。「ういろう」を中心とした和菓子を展開。カエルのキャラクターがトレードマーク。職人技と、こだわりの素材、青柳ういろうには国産の米粉を使用し、上品でもっちりとしたやさしい食感を生み出している。

「青柳ういろう」「ひとくち生ういろう」などういろう商品の他、青柳総本家のロングセラー商品が「カエルまんじゅう」。それをマリトッツォ風にアレンジ「ケロトッツォ」なども人気。「きしめんパイ」「青柳小倉サンド」なども販売している。

青柳総本家の沿革・歴史

1879年(明治12年)、名古屋・大須に「青柳」創業。蒸し羊かんの製造をスタート。「青柳」とは創業者の後藤利兵衛が徳川慶勝から賜った屋号である。1950年代、ういろうの包装技術を向上させ、日持ちしなかったお菓子を衛生的に維持することに成功。この革新を続け、徐々にお土産ブランドとしての人気も高まり、名古屋を代表するお土産となる。

公式サイト

https://www.aoyagiuirou.co.jp/

News - 青柳総本家のニュース

Shop - 青柳総本家 店舗・取り扱い

青柳総本家 日本橋三越
東京都中央区日本橋室町1-4-1
グルメ
青柳総本家 名古屋名鉄
愛知県名古屋市中村区名駅1-2-1
グルメ
青柳総本家 大須本店
愛知県名古屋市中区大須2-18-50
グルメ
青柳総本家 うめだ阪急
大阪府大阪市北区角田町8-7
グルメ

Shop Search - 青柳総本家 店舗・取り扱い検索

青柳総本家店舗・取り扱い一覧

 その他のグルメブランドを見る