Royal Gorge Bridge

ロイヤル ゴージ ブリッジ

ブランドのはじまり

ロイヤル ゴージ ブリッジ(Royal Gorge Bridge)は、2016年にイタリアに設立。2017年春夏スタート。

ロイヤル ゴージ ブリッジについて

ロイヤル ゴージ ブリッジ(Royal Gorge Bridge)は、「アメリカンデザインをモードの観点から捉え、時代背景との融合を図る」ことをテーマに掲げスタートしたシューズブランド。デザイナーは高橋 浩が務める。

毎シーズン、シーズンコンセプトを設けている。デビューコレクションの2017年春夏のコンセプトは、「1970年代のサンフランシスコ」がイメージテーマ。

「1970年代のサンフランシスコ」は、ヒッピースタイルが流行。そんなヒッピー文化最盛の中、ヒッピースタイルとは異なるモードな解釈のファッションに身を包んだ人物たちにスポットを当て、表現したコレクションとなっている。

なお、製作は全てイタリアで行っている。イタリアはマルケ地方にある、有名メゾンブランドなどのシューズを手掛けている少人数制の工房にて製作。ハンドクラフトの技術を用いブラックラピド製法、グッドイヤー製法を基本に製作。

[ 続きを読む ]

Data - ロイヤル ゴージ ブリッジの関連データ

用語: メゾン モード

ブランド・デザイナー紹介