menu

fashionpress[ファッションプレス]

トップ   >   ブランド   >   エム・ダブリュー

MWエム・ダブリュー

ブランドのはじまり

2016年春夏シーズンより「エム・ダブリュー(MW)」のコレクションをスタート。

エム・ダブリューについて

エム・ダブリュー(MW)は日本のファッションブランド。主にウィメンズウェアを展開。

「シンプルな中にある上質なデザイン」 コンセプトに、より厳選された素材で、デザインと上質なクオリティーを提案している。

エム・ダブリューの沿革・歴史

2015年に設立。2016年春夏シーズンよりコレクションをスタート。ハイブランドのアートディレクションや グラフィックデザインを担当するアホネン&ランバーグがグラフィックデザインを手掛けている。

デザイナーは加藤良子と井下田成司。フランス・オートクチュール協会により設立されたエコール・ドゥ・ラ・シャンブル・サンディカル・ドゥ・ラ・クチュール・パリジェンヌで学ぶ。 卒業後、加藤は「イヴ・サンローラン」デザインチームにて経験し帰国。井下田は三宅デザイン事務所「A-POC」にて経験を積み 2008年、株式会社 LESS PLUS DESIGN設立。2009年春夏より「レプ ラス」のコレクションをスタート。

2016年春夏シーズンよりブランド名を「エム・ダブリュー(MW)」に改称。

公式サイト

http://www.mw-tokyo.com

Collections - エム・ダブリューのコレクション

Shop - エム・ダブリュー 店舗・取り扱いコーナー

アコースティックス
熊本県熊本市中央区下通2-7-37
ウィメンズ
アコースティックス アディクト
鹿児島県鹿児島市照国町13-29
ウィメンズ
ステュディオス ウィメンズ 渋谷
東京都渋谷区宇田川町15-1

Shop Search - エム・ダブリュー 店舗・取り扱いコーナー検索

エム・ダブリュー取り扱い店舗・コーナー

関連用語

関連ブランド

スケジュール

「春・さくら、咲クヤat百段階段」古典歌舞伎の衣装や江戸のかんざし、工芸品など桜がテーマの作品集結
3月28日(木)~4月21日(日)開催
「春・さくら、咲クヤat百段階段」古典歌舞伎の衣装や江戸のかんざし、工芸品など桜がテーマの作品集結
現代水墨画家・山岸千穂の個展「前へ」銀座で、勇ましい獅子を描いた大型屏風作品など
3月28日(木)~4月27日(土)開催
現代水墨画家・山岸千穂の個展「前へ」銀座で、勇ましい獅子を描いた大型屏風作品など
銀座メゾンエルメス フォーラム「うつろひ、たゆたひといとなみ」湊 茉莉展、文明の痕跡を浮き彫りに
3月28日(木)~6月23日(日)開催
銀座メゾンエルメス フォーラム「うつろひ、たゆたひといとなみ」湊 茉莉展、文明の痕跡を浮き彫りに
 スケジュール一覧
 その他のブランドを見る