DKNY

ディー ケイ エヌ ワイ

ディー ケイ エヌ ワイについて

1985年、デザイナーのダナ キャラン(Donna Karan)が自身の名前を冠したブランド「ダナ キャラン」を設立。そのカジュアルラインとして1988年に誕生。

1990年には、ジーンズラインの「DKNY ジーンズ」、1991年「ダナ キャラン メン」、1992年、「DKNY メン」「DKNY キッズ」「ダナ キャラン・インティメンツ」等、次々とニューラインを発表した。

DKNYは日本では、1998年以来Donna Karan Japan㈱/㈱オンワード樫山によって運営されており、日本全国に100店舗以上のDonna Karan New YorkとDKNYのインショップ、そして、プレステージブランドが軒を連ねるONE表参道を含めて、直営店を2店舗運営している。

なお、The Donna Karan Company LLCは、2002年よりLVMH モエ ヘネシー・ルイ・ヴィトングループの傘下となっている。

2015年、パブリックスクール(Public School)のデザイナー・デュオである、マックスウェル・オスボーン(Maxwell Osborne)とダオイー・チョー(Dao-Yi Chow)がクリエイティブディレクターに就任した。

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL:http://www.dkny.com/

Data - ディー ケイ エヌ ワイの関連データ

ブランド: LVMH ダナ キャラン パブリックスクール ルイ・ヴィトン

ブランド・デザイナー紹介