VIBERG

ヴァイバー

ブランドのはじまり

1930年、エド・ヴァイバーが馬具のショップをオープン。

ヴァイバーについて

ヴァイバー(VIBERG,ビバーグ,ヴィバーグ)はカナダのフットウェアブランド、北アメリカを代表するブーツメーカー。カナダの職人が手作業でつくるアウトドア・ワークブーツが人気のブランド。

スウェーデンよりカナダに移住して来たエド・ヴァイバー(Ed Viberg)がスタート。もともと馬具製造メーカー、またその機械修理で有名となり、1930年にケベック州シェルブルックに馬具の店をオープン。その頃から靴の販売、自分のワーカーのためのブーツづくりをスタートした。

1970年に現在のブリティシュ・コロンビア州ヴィクトリアに移り、エドとその息子であるグレンが加わりオリジナルのロガーブーツ製作をスタート。最も良い材料を使い熟慮された手作りの技術が評判となる。

また、ネジ、クギでSOLEを固定する方法を開発、その手法は現在に至るまで使われておりロガーブーツのスタンダードと成っている。

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL:http://www.viberg-japan.com

Shop - 取り扱いショップ・店舗

ヴァイバー取り扱い店舗

ブランド・デザイナー紹介