menu

fashionpress[ファッションプレス]

トップ   >   ブランド   >   トレイシー リース

Tracy Reeseトレイシー リース

ブランドのはじまり

1998年春、トレイシー・リースが自身のブランドを立ち上げる。

トレイシー リースについて

トレイシー リース(Tracy Reese)はニューヨークを拠点とするファッションブランド。ドレス、また、プリントデザインがブランドの代名詞。タイムレスで着やすいルック、洗練されエレガンスなスタイルが人気。ウェアのほか、シューズ、ハンドバッグ、ベルトなどのアクセサリーも展開している。

デザイナーのトレイシー・リースは、1982年、パーソンズスクールオブデザイン入学。卒業後、リースはパリへ移り、マルティーヌ シットボンのでキャリアを積む。ニューヨークに戻り、リースは、ペリー エリスでデザインディレクターとして活躍。

1998年、トレイシー・リースは、自身のコレクションブランド「トレイシー リース(Tracy Reese)」を立ち上げる。シンプルで知的、ゴージャスなレイヤーが施されたフェミニンなアイテムが人気となる。

その後、ボヘミアン、エスニックに影響を受けたセカンドライン「プレンティ・バイ・トレイシー リース(plenty by tracy reese)」を発表。プレンティからは、新しくホームコレクション、キャンドル、コスメティックケースなども展開されている。また、3つ目のラインとして、気軽に着こなせ遊び心のあるドレス、ワンピースを提案するライン「フロック!」を発表。

2006年、初の旗艦店をニューヨークにオープン。ここではアパレルライン、アクセサリー、ホームグッズを含むトレイシー リースの全てが置かれている。

2007年、トレイシーリースは、CFDAのボードメンバーとして紹介される。2009年にはキッズラインをスタート。2011年、東京・表参道ヒルズに旗艦店をオープン。

トレイシーリース、プレンティ、フロック!は、世界中の有力百貨店で取り扱われバーグドルフ グッドマン、ニーマンマーカス、ノードストローム、アンソロポロジー、スクープなど北米、欧州、アジアと世界各国で展開されている。

公式サイト

http://www.tracyreese.com/

Collections - トレイシー リースのコレクション

News - トレイシー リースのニュース

Shop Search - トレイシー リースの取り扱いショップ・店舗検索

トレイシー リース取り扱い店舗

関連用語

関連ブランド

スケジュール

無料の野外映画イベント「調布リバーサイトシネマ」が多摩川河川敷で、『ピーターラビット』上映
11月18日(日)開催
無料の野外映画イベント「調布リバーサイトシネマ」が多摩川河川敷で、『ピーターラビット』上映
オードリー・ヘプバーンの写真展、銀座で開催 - 映画『麗しのサブリナ』のワンシーンやポートレート
11月19日(月)~12月29日(土)開催
オードリー・ヘプバーンの写真展、銀座で開催 - 映画『麗しのサブリナ』のワンシーンやポートレート
アトウ、19年春夏新作ウェアの受注会を青山本店で開催 - 18年秋冬アウターフェアも
11月19日(月)~11月25日(日)開催
アトウ、19年春夏新作ウェアの受注会を青山本店で開催 - 18年秋冬アウターフェアも
 スケジュール一覧
 その他のブランドを見る