menu

fashionpress[ファッションプレス]

トップ   >   ブランド

UNDECORATEDアンデコレイテッド

ブランドのはじまり

2008-9の秋冬シーズン、「yoshio kubo」のデザイナー久保嘉男が「undecorated MAN(アンデコレイテッド マン)」をスタート。2018年より「アンデコレイテッド」となる。

アンデコレイテッドについて

アンデコレイテッドは日本のメンズ&ウィメンズブランド。

「飾らない」シーンにフォーカスされたコレクション。 服作りの基盤となる素材のあり方から考え、 素材のためのデザインとして構築されたワードローブを展開する。日常で不可欠なアイテム(カットソーやサーマル、スウェット、シャツ)を定番的に展開する「ホワイトラベル(WHITE LABEL)」と、シーズンごとに素材やディテールに着目し展開する「ブラックラベル(BLACK LABEL)」から構成されている。

2008-09年秋冬シーズン、「ヨシオクボ(yoshio kubo)」のデザイナー久保嘉男が、自身のコレクションとは異なったコンセプトで「アンデコレイテッド マン(undecorated MAN)」をスタート。当初はメンズウェアのみの取り扱いだった。

2016年秋冬シーズンより、久保嘉男よりバトンを引き継ぎ、河野貴之がデザイナーに就任。河野は久保のもと、約8年に渡りヨシオクボ / アンデコレイテッド マンのアシスタントを務めていた。また、ブランド名も小文字の「undecorated MAN」から「UNDECORATED MAN」に変更された。

2017年1月より、新コレクション「パーマネントコレクション」をスタート。「より上質な普段着」を求める現代的人へ向けて、シーズンレスで提案できるベーシックなアイテムを展開。全てのアイテムが専用のボックスに入っているため、ギフトにも適したコレクションになっている。

2018年、ウィメンズウェアをコレクションに加え、ブランド名が「UNDECORATED MAN」から「アンデコレイテッド(UNDECORATED)」となった。

公式サイト

http://www.undm.jp/

Collections - アンデコレイテッドのコレクション

News - アンデコレイテッドのニュース

Shop - アンデコレイテッド 店舗・取り扱いコーナー

関東

エスティー・カンパニー 桐生
群馬県桐生市川岸町177-4
ザ コモンテンポ
東京都渋谷区神宮前3-22-10

北陸甲信越

イロハ
石川県金沢市新竪町3-48-1
パルス
福井県福井市高木中央2-3209
クラーク
福井県福井市下馬町3-430
ラ バルバ
長野県長野市大字南千歳1-7-13
アナザーラウンジ
長野県松本市中央1-8-2

東海

リリーク
静岡県浜松市中区常盤町2-5
ミッドウエスト ナゴヤ ウィメン
愛知県名古屋市中区錦3-17-11
ビー アンビシャス
岐阜県大垣市本町2-24

近畿

アルブ
大阪府大阪市北区中崎西2-3-16
ミッドウエスト ルクア大阪
大阪府大阪市北区梅田3-1-3

中国

パリゴ広島
広島県広島市中区新天地4-2
パリゴ福山
広島県福山市東桜町1-1

四国

スーパーボーイズ!
香川県高松市鍛冶屋町4-17
パリゴ松山
愛媛県松山市大街道2-5-12

Shop Search - アンデコレイテッド 店舗・取り扱いコーナー検索

アンデコレイテッド取り扱い店舗・コーナー

関連用語

関連ブランド

スナップ

スケジュール

キットカット ショコラトリーの限定ストアが表参道に、さっぱり果肉or濃厚豆?カカオドリンク2種登場
12月17日(火)~12月25日(水)開催
キットカット ショコラトリーの限定ストアが表参道に、さっぱり果肉or濃厚豆?カカオドリンク2種登場
「北欧屋台 クリスマスマーケット」名古屋・大阪・東京ほかで、ムーミンなど北欧雑貨が集結
12月17日(火)~12月24日(火)開催
「北欧屋台 クリスマスマーケット」名古屋・大阪・東京ほかで、ムーミンなど北欧雑貨が集結
企画展「絵本でめぐる生命の旅」国立科学博物館で、絵本で辿る魚類からヒトへの進化
12月17日(火)~2020年3月1日(日)開催
企画展「絵本でめぐる生命の旅」国立科学博物館で、絵本で辿る魚類からヒトへの進化
 スケジュール一覧
 その他のブランドを見る