menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. アート   /  
  4. イベント

洋画家・遠藤彰子の個展、平塚市美術館で - 圧倒的なスケール感の大作絵画や各時代の代表作を展示

企画展「開館30周年記念 物語る 遠藤彰子展」が、神奈川の平塚市美術館にて、2021年10月2日(土)から12月12日(日)まで開催される。

大作絵画を中心に各時代の代表作を展示

遠藤彰子《海暮れゆけばただ仄かなる》2018年 作家蔵
遠藤彰子《海暮れゆけばただ仄かなる》2018年 作家蔵

「開館30周年記念 物語る 遠藤彰子展」は、長年にわたり精力的な活動を続けてきた洋画家・遠藤彰子の個展だ。

遠藤彰子《遠い日》1985年 東京国立近代美術館蔵
遠藤彰子《遠い日》1985年 東京国立近代美術館蔵

1947年生まれの遠藤は、1972年に画家としてデビュー、この頃より素朴で童画的な要素を取り入れた「楽園」シリーズを手がけ始めた。1970年代後半からは「街」シリーズを制作し、これによって洋画家としての名が広く知られることに。その後数々の賞の受賞を重ね、1986年には《遠い日》によって洋画家の登竜門とされる安井賞を受賞、画家としての評価を決定的なものとした。

遠藤彰子《みつめる空》1989年 相模原市蔵
遠藤彰子《みつめる空》1989年 相模原市蔵

1989年からは、500号(248.5×333.3cm)をひとつの単位とする大作シリーズの制作を開始。多視点的でうねりのある構図など、多彩な空間構成を探るとともに、神話的世界や物語性を内包する壮大な絵画世界を展開した。さらに2000年代に入ると、500号を結合することで1000号、1500号と、さらに大画面からなる作品を発表している。

遠藤彰子《鐘》2007-2008年 作家蔵
遠藤彰子《鐘》2007-2008年 作家蔵

会場では、《鐘》や《海暮れゆけばただ仄かなる》といった2000年代以降の大作絵画を中心に、《楽園の住人たち》や《遠い日》、《みつめる空》など、各時代の代表作、そして本展のために描かれた新作を展示。圧倒的な存在感と深い物語性を秘めた遠藤の作品世界を紹介する。

展覧会概要

企画展「開館30周年記念 物語る 遠藤彰子展」 
会期:2021年10月2日(土)〜12月12日(日)
会場:平塚市美術館
住所:神奈川県平塚市西八幡1-3-3
開館時間:9:30〜17:00(入場は16:30まで)
休館日:月曜日
観覧料:一般 800円、高大生 500円
※中学生以下、毎週土曜日の高校生は無料
※各種障がい者手帳の交付者および付添者1名は無料
※65歳以上で平塚市民は無料、市外在住者は2割引(年齢・住所を確認できるものを提示)

【問い合わせ先】
平塚市美術館
TEL:0463-35-2111

Photos(7枚)

洋画家・遠藤彰子の個展、平塚市美術館で - 圧倒的なスケール感の大作絵画や各時代の代表作を展示|写真1 洋画家・遠藤彰子の個展、平塚市美術館で - 圧倒的なスケール感の大作絵画や各時代の代表作を展示|写真2 洋画家・遠藤彰子の個展、平塚市美術館で - 圧倒的なスケール感の大作絵画や各時代の代表作を展示|写真3 洋画家・遠藤彰子の個展、平塚市美術館で - 圧倒的なスケール感の大作絵画や各時代の代表作を展示|写真4 洋画家・遠藤彰子の個展、平塚市美術館で - 圧倒的なスケール感の大作絵画や各時代の代表作を展示|写真5 洋画家・遠藤彰子の個展、平塚市美術館で - 圧倒的なスケール感の大作絵画や各時代の代表作を展示|写真6 洋画家・遠藤彰子の個展、平塚市美術館で - 圧倒的なスケール感の大作絵画や各時代の代表作を展示|写真7

Photos(7枚)

洋画家・遠藤彰子の個展、平塚市美術館で - 圧倒的なスケール感の大作絵画や各時代の代表作を展示|写真1 洋画家・遠藤彰子の個展、平塚市美術館で - 圧倒的なスケール感の大作絵画や各時代の代表作を展示|写真2 洋画家・遠藤彰子の個展、平塚市美術館で - 圧倒的なスケール感の大作絵画や各時代の代表作を展示|写真3 洋画家・遠藤彰子の個展、平塚市美術館で - 圧倒的なスケール感の大作絵画や各時代の代表作を展示|写真4 洋画家・遠藤彰子の個展、平塚市美術館で - 圧倒的なスケール感の大作絵画や各時代の代表作を展示|写真5 洋画家・遠藤彰子の個展、平塚市美術館で - 圧倒的なスケール感の大作絵画や各時代の代表作を展示|写真6 洋画家・遠藤彰子の個展、平塚市美術館で - 圧倒的なスケール感の大作絵画や各時代の代表作を展示|写真7

関連ニュース

キーワードから探す

関連ショップ・スポット

ピックアップ

「東山魁夷 唐招提寺御影堂障壁画展」富山県美術館で - 代表作の大障壁画全68面を一挙公開
2021.9.18(土)~2021.11.7(日)
「東山魁夷 唐招提寺御影堂障壁画展」富山県美術館で - 代表作の大障壁画全68面を一挙公開
展覧会「コレクター福富太郎の眼」新潟・大阪などで、“昭和のキャバレー王”が蒐集した近代日本画・洋画
2021.9.18(土)~2021.11.7(日)
展覧会「コレクター福富太郎の眼」新潟・大阪などで、“昭和のキャバレー王”が蒐集した近代日本画・洋画
企画展「木島櫻谷」京都・福田美術館&嵯峨嵐山文華館で、約110年ぶり公開の動物画など作品100点以上
2021.10.23(土)~2022.1.10(月)
企画展「木島櫻谷」京都・福田美術館&嵯峨嵐山文華館で、約110年ぶり公開の動物画など作品100点以上
日本画家・奥村土牛の展覧会が山種美術館で - 《醍醐》や《鳴門》など、代表作を一挙公開
2021.11.13(土)~2022.1.23(日) 開催予定
日本画家・奥村土牛の展覧会が山種美術館で - 《醍醐》や《鳴門》など、代表作を一挙公開
冨安由真の個展が金沢21世紀美術館で、幼少期の夢に着想“現実と虚構が交わる”新作インスタレーション
2021.10.30(土)~2022.3.21(月)
冨安由真の個展が金沢21世紀美術館で、幼少期の夢に着想“現実と虚構が交わる”新作インスタレーション

スケジュール

写真家ロベール・ドアノー“パリの音楽”をテーマとした展覧会、美術館「えき」KYOTOで
2021.10.23(土)~2021.12.22(水)
写真家ロベール・ドアノー“パリの音楽”をテーマとした展覧会、美術館「えき」KYOTOで
エナ(ENA)初個展「f_a_c_e」“即日ソールドアウト”気鋭アーティストの作品が六本木に
2021.10.23(土)~2021.10.30(土)
エナ(ENA)初個展「f_a_c_e」“即日ソールドアウト”気鋭アーティストの作品が六本木に
企画展「木島櫻谷」京都・福田美術館&嵯峨嵐山文華館で、約110年ぶり公開の動物画など作品100点以上
2021.10.23(土)~2022.1.10(月)
企画展「木島櫻谷」京都・福田美術館&嵯峨嵐山文華館で、約110年ぶり公開の動物画など作品100点以上
「コレクション展:絶対現在」豊田市美術館で - 河原温の作品を中心に“今ここ”の時間を考察
2021.10.23(土)~2022.1.23(日)
「コレクション展:絶対現在」豊田市美術館で - 河原温の作品を中心に“今ここ”の時間を考察
戦後日本のデザイン運動の先駆け「デザインコミッティー」の展覧会、川崎市岡本太郎美術館で
2021.10.23(土)~2022.1.16(日)
戦後日本のデザイン運動の先駆け「デザインコミッティー」の展覧会、川崎市岡本太郎美術館で
 スケジュール一覧