menu

fashionpress[ファッションプレス]

トップ   >   ニュース   >   アート   >   イベント

天野喜孝展「春夢譚」市ヶ谷・ミヅマアートギャラリーで - 多彩な手法で“春”を表現

天野喜孝展「春夢譚(しゅんむたん)」が、2019年4月10日(水)から5月18日(土)まで、東京・市ヶ谷のミヅマアートギャラリーにて開催される。


《Lady Blue》
2018 オートモーティブペイント、アクリル、アルミパネル 90 x 90 x 10 cm
©AMANO Yoshitaka  Courtesy Mizuma Art Gallery

天野喜孝展「春夢譚」では、天野喜孝が様々な手法で描いた春の表現を紹介。変わりゆく季節と時代を感じさせる、物語性に満ちた作品が展開される。淡い色彩で繊細に描かれた《Lady Blue》は、刹那の感情を見せることなく静かな存在感を放つ女性を描いた絵画。少女から大人へと成長していく過程の、瞬間的な生の輝きを切り取った作品からは、春の夢のごとく儚い美しさを感じられる。

15歳でアニメ制作会社タツノコプロに入社した天野喜孝は、「タイムボカン」シリーズや「科学忍者隊ガッ チャマン」など数多くのキャラクターデザインに関わった。独立後「ファイナルファンタジー」シリーズのキャラクターデザインで話題を呼び、90年代後半以降はファインアート中心の活動に移行。個展の開催など国内外で活躍を見せる。

天野喜孝展「春夢譚」に先立って、3331 Arts Chiyodaでは4月2日(火)から「ラフ∞絵展」を開催。タツノコプロを原点に持つ天野喜孝をはじめ、秋本治、大河原邦男、高田明美の“ラフ絵”を紹介し、作品が生まれる過程に迫る。

【詳細】
天野喜孝展「春夢譚」
会期:2019年4月10日(水)~5月18日(土)
時間:11:00~19:00 ※日・月・祝日休廊
会場:ミヅマアートギャラリー
住所:東京都新宿区市谷田町3-13 神楽ビル2F
TEL:03-3268-2500

Photos(1枚)

天野喜孝展「春夢譚」市ヶ谷・ミヅマアートギャラリーで - 多彩な手法で“春”を表現 画像1

Photos(1枚)

天野喜孝展「春夢譚」市ヶ谷・ミヅマアートギャラリーで - 多彩な手法で“春”を表現 画像1

関連ニュース

キーワードから探す

ピックアップ

原宿の古着屋ベスト33選-人気店や名店を網羅
原宿の古着屋ベスト33選-人気店や名店を網羅
東京都内の美術館・博物館情報 - おすすめ展覧会スケジュールも
東京都内の美術館・博物館情報 - おすすめ展覧会スケジュールも
ファッション業界を描いたドキュメンタリー映画特集 - 波乱の人生を歩むデザイナーたち
ファッション業界を描いたドキュメンタリー映画特集 - 波乱の人生を歩むデザイナーたち
ミュシャ特集 - アール・ヌーヴォーのポスター作品から《スラヴ叙事詩》まで、展覧会の情報も
ミュシャ特集 - アール・ヌーヴォーのポスター作品から《スラヴ叙事詩》まで、展覧会の情報も
夏フェス情報 2019 - フジロックやサマソニ、日本初上陸のクラシック音楽フェスほか
夏フェス情報 2019 - フジロックやサマソニ、日本初上陸のクラシック音楽フェスほか

スケジュール

「アートになった猫たち展」日比谷図書文化館で開催 - “猫”を描いた浮世絵や近代美人画約100点
4月26日(金)~6月23日(日)開催
「アートになった猫たち展」日比谷図書文化館で開催 - “猫”を描いた浮世絵や近代美人画約100点
スヌーピーを世界で唯一自由に描ける画家「トム・エバハート」展示販売会が東京・福岡で開催
4月26日(金)~5月6日(月)開催
スヌーピーを世界で唯一自由に描ける画家「トム・エバハート」展示販売会が東京・福岡で開催
展覧会「印象派への旅 海運王の夢 バレル・コレクション」東京や広島など巡回、日本初公開含む名作80点
4月27日(土)~6月30日(日)開催
展覧会「印象派への旅 海運王の夢 バレル・コレクション」東京や広島など巡回、日本初公開含む名作80点
「ルート・ブリュック 蝶の軌跡」東京で - 北欧を代表するアーティストのセラミックなど約200点
4月27日(土)~6月16日(日)開催
「ルート・ブリュック 蝶の軌跡」東京で - 北欧を代表するアーティストのセラミックなど約200点
東京で「シド・ミード展」映画美術の巨匠によるガンダムデザイン&映画『スタートレック』などSF作品画
4月27日(土)~5月19日(日)開催
東京で「シド・ミード展」映画美術の巨匠によるガンダムデザイン&映画『スタートレック』などSF作品画
 スケジュール一覧