menu

fashionpress[ファッションプレス]

トップ   >   ニュース   >   映画   >   トピック

トム・フォード最新作『ノクターナル・アニマルズ』ジェイク・ギレンホール×エイミー・アダムス

    Page:
  • 1
  • 2

トム フォード(Tom Ford)のデザイナーであるトム・フォードが監督を務める映画『ノクターナル・アニマルズ(Nocturnal Animals)』の日本公開が決定。2017年11月3日(金・祝)より、TOHO シネマズ シャンテほか全国の劇場で上映される。

デザイナー トム・フォード7年ぶりの新作

ファッションデザイナーのトム・フォードが『シングルマン』(2009)以来、7年ぶりに監督を務めた『ノクターナル・アニマルズ』は、1993年に出版されたオースティン・ライトの小説「ノクターナル・アニマルズ」の実写化作品だ。愛と残酷さ、復讐と償いのきわどい境界線を揺れ動く心を描きだした、恋愛ミステリー映画となっている。

小説・過去・現在が交差する物語

アートギャラリーのオーナーであるスーザン(エイミー・アダムス)は夫とともに経済的には恵まれながらも心は満たされない生活を送っていた。ある週末、20年前に別れた元夫のエドワード(ジェイク・ギレンホール)から小説原稿「夜の獣たち(Noctural animals)」が届く。彼女に捧げられたその小説は、暴力的で衝撃的な内容だった。

それを読み進めていくうちに感銘を受けたスーザンは、エドワードと過ごした日々を思い出す。自分が送ろうとしていた生活、エドワードにした仕打ち、現在の心を失う時間…。彼はなぜ小説を送ってきたのか、エドワードの真意にスーザンは迫っていく。

ジェイク・ギレンホール×エイミー・アダムス

スーザン・モロー(エイミー・アダムス)

エイミー・アダムス演じるスーザンは、エドワードとニューヨークで再会したころにはアーティストになる夢をあきらめ、美術史を学ぶ学生。エドワードは兄の友達で、恋心を抱いていたものの、それを口にせぬまま時は過ぎた。

小説家になる夢を持ち、スーザンを評価してくれるエドワードと再会し、恋に落ちる。裕福な親は結婚に大反対だったが、それを押してエドワードと暮らし始める。小説もいまいちで、豊かではないエドワードとの生活に徐々に違和感を感じ始める。そして、エドワードを切り捨て、現在の夫となったハットンと再婚。

映画の主軸となる現代では、スーザンはアートギャラリーのオーナーとして活躍するお金持ち。恵まれた生活ではあるが、夫ハットンには満たされていなかった。

元夫エドワードから送られてきた小説を読み進めることで抱く「どうして彼を手放してしまったのだろうか…」という気持ちを抱いていく。過去、エドワードに対して「ひどい仕打ちをした」というが、それは一体どんな出来事だったのか…。

エドワード・シェフィールド(ジェイク・ギレンホール)

ジェイク・ギレンホールが演じるエドワードは、テキサスでスーザンたち家族の近くに暮らしていた。スーザンと同じく、エドワードも、彼女に惹かれていた。小説家志望とアーティスト志望の男女が故郷を遠く離れたニューヨークで再会。二人はすぐに距離を縮めていった。

「彼だけはダメ。脆く、財力もない」と反対するスーザンの母。「エドワードの美点である繊細さをあなたはきっと憎むようになる」と呪文めいた言葉さえ投げかける。その言葉は真実となり、ぱっとしないエドワードへの気持ちは離れていく。「一度愛したら、簡単に手放してはいけない。努力をしていかないと」エドワードの言葉も虚しく、スーザンはある決定的な方法でエドワードを切り捨てるのだった…。

離婚後、両者は合わなかったのだが、エドワードの書いた小説がスーザンの元に送られてくる。それが「夜の獣たち(ノクターナル・アニマルズ)」という小説だった。

キャスト&トム フォード監督が語る『ノクターナル・アニマルズ』

ジェイク・ギレンホール(エドワード役)、そしてエイミー・アダムス(スーザン役)のほか、『キック・アス』『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』のアーロン・テイラー=ジョンソン、『ソーシャル・ネットワーク』のアーミー・ハマー、そしてマイケル・シャノンといった豪華メンバーが名を連ねる。

エイミー・アダムスとジェイク・ギレンホール、そして監督のトム・フォードが『ノクターナル・アニマルズ』のあらすじやテーマについて語った。

ジェイク・ギレンホールは作品のテーマについて「この映画は報われない愛について描いている。自分の心に従わないと大きな犠牲を払うということもね」とコメント。

また、トム・フォードは「絆と誠実さがこの映画のメッセージ。大事な人がいるなら、手放すべきではないということを伝えたかった。この作品を見た観客に、人生で下した選択や周囲の人の大切さについて考えてもらいたい。人にとって最も大事なものは人間関係だからだ」と語っている。

賞レースを席巻

Photos(19枚)

ノクターナル・アニマルズ 画像1 ノクターナル・アニマルズ 画像2 ノクターナル・アニマルズ 画像3 ノクターナル・アニマルズ 画像4 ノクターナル・アニマルズ 画像5 ノクターナル・アニマルズ 画像6 ノクターナル・アニマルズ 画像7 ノクターナル・アニマルズ 画像8 ノクターナル・アニマルズ 画像9 ノクターナル・アニマルズ 画像10 ノクターナル・アニマルズ 画像11 ノクターナル・アニマルズ 画像12 ノクターナル・アニマルズ 画像13 ノクターナル・アニマルズ 画像14 ノクターナル・アニマルズ 画像15 ノクターナル・アニマルズ 画像16 ノクターナル・アニマルズ 画像17 ノクターナル・アニマルズ 画像18 ノクターナル・アニマルズ 画像19

関連ニュース

キーワードから探す

ブランドプロフィール

関連用語

ピックアップ

東京都内の美術館・博物館情報 - おすすめ展覧会スケジュールも
東京都内の美術館・博物館情報 - おすすめ展覧会スケジュールも
〈大阪・京都・兵庫〉関西の美術館&博物館情報 - おすすめ展覧会の開催スケジュール
〈大阪・京都・兵庫〉関西の美術館&博物館情報 - おすすめ展覧会の開催スケジュール
新作コンビニスイーツ特集 - 人気・おすすめ商品を一挙紹介 [セブン・ファミマ・ローソン]
新作コンビニスイーツ特集 - 人気・おすすめ商品を一挙紹介 [セブン・ファミマ・ローソン]
【映画】2020年 邦画作品を一挙紹介 - 人気漫画の実写化からオリジナルまで注目作が満載
【映画】2020年 邦画作品を一挙紹介 - 人気漫画の実写化からオリジナルまで注目作が満載
2020年公開映画<洋画の話題作>ノーラン新作、キングスマンやミニオン続編など
2020年公開映画<洋画の話題作>ノーラン新作、キングスマンやミニオン続編など

スケジュール

映画館「アップリンク京都」烏丸御池駅直結、計4スクリーン構成のミニシアターが新生“新風館”に
6月11日(木)オープン
映画館「アップリンク京都」烏丸御池駅直結、計4スクリーン構成のミニシアターが新生“新風館”に
『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』4姉妹の成長を描いた不朽の名作映画化
6月12日(金)公開
『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』4姉妹の成長を描いた不朽の名作映画化
映画『ペイン・アンド・グローリー』ペドロ・アルモドバル監督の過去の悲しみや輝き、その記憶を辿る
6月19日(金)公開
映画『ペイン・アンド・グローリー』ペドロ・アルモドバル監督の過去の悲しみや輝き、その記憶を辿る
映画『子供はわかってあげない』運命の出会い、そしてひと夏の甘酸っぱい冒険
6月26日(金)公開
映画『子供はわかってあげない』運命の出会い、そしてひと夏の甘酸っぱい冒険
映画『ワイルド・ローズ』刑務所出のシングルマザーはカリスマシンガーになれるか?
6月26日(金)公開
映画『ワイルド・ローズ』刑務所出のシングルマザーはカリスマシンガーになれるか?
 スケジュール一覧