ホーム > ニュース > ライフスタイル・カルチャー > 商業施設イグジットメルサが15年秋、東京・銀座五丁目にリニューアルオープン - ニューメルサが一新

商業施設イグジットメルサが15年秋、東京・銀座五丁目にリニューアルオープン - ニューメルサが一新

東京都中央区銀座五丁目のニューメルサが名称及びロゴ、テナントを一新。「イグジットメルサ(EXITMELSA)」として2015年9月18日(金)リニューアルオープンする。

「イグジットメルサ」のコンセプトは 「カジュアルな、品格。」。高級感よりも高品質感、格式よりも暮らしへのこだわりを追及し、来店者の自分らしい生活を支えてくれる。また、ホームページの多言語機能や店内での無料Wi-Fiの設置など、 外国人旅行者向けの対応も行っていく。

ビル内には、日本初出店のイタリアンコンフォートシューズブランド「ザ フレックス(The FLEXX)」が登場。他にも、1993年、鎌倉での創業以来、上質な日本製のシャツを手頃な価格で販売してきた「Maker's Shirt 鎌倉」も出店する。

フードでは、ピロシキやボルシチなど日本で最初のロシア料理店として渋谷で64年間愛された「渋谷ロゴスキー」が銀座に初出店。ロシアや東欧のワインにこだわるなど“この店”でないと味わえない料理を提供する。

そして銀座最大級の総合免税店として「ラオックス 銀座MELSA店」も出店。常時4か国語の言語対応、迅速なレジオペレーション等により、快適にショッピングを楽しむことができる。

【施設概要】
イグジットメルサ(EXITMELSA)
開業日:2015年9月18日(金)予定
住所:東京都中央区銀座五丁目7番10号 中村積善会ビル
店舗面積:4,909.61㎡
店舗数:37店舗
アクセス:東京メトロ 銀座駅A2出口より徒歩2分
建物規模:地上8階地下2階

■店舗概要
・B1階:ラシーヌ ミートボール アンド ローカル テーブル(RACINES Meatball & Local Table)、ペコ-ペコ-ベントウ ドットコム(Peko-Peko-Bento.Com)、ラシーヌ マーケット(RACINES MARKET)、九州パンケーキ Kitchen、クラスカ ギャラリー アンド ショップ “ドー”(CLASKA Gallery & Shop “DO”)、アモリコ(amorico)、イグジットマルシェ(EXITMARCHÉ)
・1階:メーカーズシャツ鎌倉(Maker's Shirt KAMAKURA)、フレックス(The FLEXX)、ヒロコ ハヤシ、ノイバンシュタイン(NOIVAN-STEIN)、リンクス オブ ロンドン(Links of London)、銀座文明堂/BUNMEIDO CAFE GINZA
・2階:ムイ ムーチョ(muy mucho)
・3階トッコ クローゼット(tocco closet)、バークレー(BARCLAY)、キソラ(kissora)、パムアンドモア(pam&more)、ノリエム センソユニコ(NorieM sensounico)、銀座 鈴の木
・4階:ローラ アシュレイ(LAURA ASHLEY)、銀座マギー、エイコ-コンドウ(EIKO-KONDO)、さくら・ギンザ、久慈琥珀 Amberlogue(クジコハク アンバーローグ)、オーラボー、銀座 SGC、オリガミ(ORIGAMI)
・5階/6階:ラオックス
・7階:渋谷ロゴスキー、ウィー ナム キー ハイナン チキン ライス(Wee Nam Kee Hainanese Chicken Rice)、ガンボ&オイスターバー、銀座古川、フォルム画廊
・8階:レストラン エール(Restaurant Air)、創材料理・銀座 KUSHIMA、千歳 細澤牧場、三陸 大船渡 まるしち、銀座 鮨と豆富料理 あい田 Sushi Aida

Photo Gallery

写真をクリックすると拡大写真を見ることができます

商業施設イグジットメルサが15年秋、東京・銀座五丁目にリニューアルオープン - ニューメルサが一新 画像1
商業施設イグジットメルサが15年秋、東京・銀座五丁目にリニューアルオープン - ニューメルサが一新 画像2
商業施設イグジットメルサが15年秋、東京・銀座五丁目にリニューアルオープン - ニューメルサが一新 画像3
商業施設イグジットメルサが15年秋、東京・銀座五丁目にリニューアルオープン - ニューメルサが一新 画像4
商業施設イグジットメルサが15年秋、東京・銀座五丁目にリニューアルオープン - ニューメルサが一新 画像5

ニュースデータ

日時:2015-08-18 16:40