menu

fashionpress[ファッションプレス]

トップ   >   ニュース   >   ライフスタイル・カルチャー   >   特集

東京の再開発スポットまとめ - 商業施設やホテルなど続々オープン!来るオリンピックに向けて

    Page:
  • 1
  • 2

2020年にやってくる東京オリンピック・パラリンピック。世界に向けて扉を開く“TOKYO”には、来る近未来に向けて次々と新スポットがオープンする。今回は、続々と完成する商業施設やホテル、新駅、公園などの再開発をまとめて紹介。未来の東京の姿を思い浮かべながら、楽しみに待って欲しい。

渋谷エリア

渋谷道玄坂エリアの新複合施設「渋谷フクラス」2019年秋竣工

渋谷道玄坂エリアの新複合施設「渋谷フクラス」2019年秋竣工
外観(北東側) イメージ

旧「東急プラザ渋谷」跡地を含む東京・渋谷の道玄坂エリアに新商業施設「渋谷フクラス(SIBUYA FUKURAS)」が誕生。東京オリンピック・パラリンピック開催の2020年に向け、2019年秋に竣工予定だ。

【施設概要】
竣工予定:2019年秋
所在地:東京都渋谷区道玄坂一丁目38番(地番)
用途:店舗、事務所、駐車場等

渋谷ストリーム、東横線跡地にオープン

渋谷ストリーム、東横線跡地にオープン

「渋谷駅南街区プロジェクト」の一貫である大規模複合施設「渋谷ストリーム(SHIBUYA STREAM)」が、2018年9月13日(木)東横線跡地(東横線隣接街区)にオープン。丁寧に抽出したフレッシュレモンジュースから作るレモネードを提供する「レモネードbyレモニカ」ほか全30店舗が出店する。

【施設概要】
開業日:2018年9月13日(木)
所在地:東京都渋谷区渋谷3丁目21番 外
用途:事務所、店舗、ホテル、ホール、駐車場など

渋谷エリア最高230mの新施設「渋谷スクランブルスクエア」19年秋開業予定

渋谷エリア最高230mの新施設「渋谷スクランブルスクエア」19年秋開業予定

渋谷駅エリア新施設「渋谷スクランブルスクエア」の第I期となる東棟が2019年秋に開業。

【施設概要】
開業予定:2019年秋
所在地:東京都渋谷区渋谷2丁目23番 外
用途:店舗、オフィスなど

原宿駅前に新商業施設「神宮前6丁目プロジェクト(仮称)」明治神宮前駅に直結、19年1月開業へ

原宿駅前に新商業施設「神宮前6丁目プロジェクト(仮称)」明治神宮前駅に直結、19年1月開業へ

JR原宿駅前の新商業施設「神宮前6丁目プロジェクト(仮称)」が、2019年1月にオープンする。JR「原宿駅」隣接、東京メトロ「明治神宮前駅」直結という好アクセスの立地に開業する同施設は、ファッションやグルメを扱う店舗、イベントスペース、ショールームなど、様々なテナントが入居予定だ。

【施設概要】
開業予定時期:2019年1月
所在地:東京都渋谷区神宮前 6丁目 35-6
建物:地上2階建て
建物用途:店舗(物販・飲食)、イベントスペース、ショールーム

渋谷パルコ、19年秋開業

渋谷パルコ、19年秋開業

渋谷パルコが、大規模な建て替えを行い、2017年3月に着工、新しい施設として2019年秋の開業を目指す。なお、現在の渋谷パルコは、2016年8月7日で一時休業。43年の歴史に一旦幕を閉じる。

複合施設「渋谷ブリッジ」が渋谷・代官山間にオープン

複合施設「渋谷ブリッジ」が渋谷・代官山間にオープン

ホテルやカフェ&レストラン、保育所を備える東京・渋谷の新複合施設「渋谷ブリッジ(SHIBUYA BRIDGE)」が2018年9月13日(木)より順次営業を開始。A棟には、待機児童問題に対処する保育所型認定こども園「渋谷東しぜんの国こども園 small alley」が開園し、一方のB棟には、ホテル「マスタードホテル(MUSTARD HOTEL)」とパティスリー・カフェ・バーの複合ショップ「ミーガン バー&パティスリー」が出店する。

【施設概要】
開業日:2018年9月13日(木)以降順次
所在地:東京都渋谷区東一丁目10-2他
用途:保育所、ホテル、オフィス、店舗

渋谷駅桜丘口地区に新複合施設、2023年に竣工

渋谷駅桜丘口地区に新複合施設、2023年に竣工

渋谷駅南⻄部に広がる桜丘地区の玄関口となる「渋谷駅桜丘口地区」が再開発され、2023年度に竣工予定。「渋谷駅桜丘口地区」は、A、B、Cの3つの街区に分けられる。A、B街区には、A1、A2、A3棟からなる2つのビルが建ち、2020年度の開業に向けて、中・高層部にハイグレードオフィス、低層部にまちの賑わいを創出する商業施設、加えて渋谷駅至近となる住宅棟等を計画している。

【施設概要】
竣工予定:2023年度
所在地:東京都渋谷区桜丘町1番地、2番地、3番地、及び4番地、8番地の各地内、外
用途:事務所、店舗、住宅、⽣活支援施設、起業支援施設、教会、駐⾞場等

宮下公園が東京オリンピックに向けリニューアル

宮下公園が東京オリンピックに向けリニューアル
渋谷方面イメージ

【施設概要】
開業日:2019年8月
・新宮下公園(施設屋上部分)
・駐車場(現状の都市計画台数243台以上)
・民間施設(商業施設、宿泊施設)

丸の内・大手町エリア

大手町の再開発「OH-1計画(仮称)」

大手町の再開発「OH-1計画(仮称)」

大手町一丁目2番地区の再開発「OH-1計画(仮称)」が、2020年2月末に竣工予定。地上31階地下5階のA棟と、地上39階地下5階のB棟からなる大規模複合施設の開発だ。建物は主にオフィスビルとなるが、店舗や宴会場、ホテル、多目的ホールが入るなど、複合施設として多くの人に開かれたスポットになる。

【施設概要】
竣工:2020年2月末(予定)
所在地:東京都千代田区大手町一丁目2番
階数:A棟 地上31階/地下5階、B棟 地上39階/地下5階
用途:オフィス、店舗、多目的ホール、ホテル、駐車場、地域冷暖房施設

「常盤橋街区再開発プロジェクト」東京駅前の大規模再開発

「常盤橋街区再開発プロジェクト」東京駅前の大規模再開発

東京駅前の大規模再開発「常盤橋街区再開発プロジェクト」が2017年より着工。2027年に全4棟のビルが竣工予定だ。東京駅周辺で最大となる敷地面積に、ビル4棟を建設する大規模複合再開発。これには、東京の新たなランドマークになるといわれる高さ390mの超高層タワーと、東京駅前の新たな顔となる約7,000㎡の大規模広場も含まれる。

【施設概要】
常盤橋街区再開発プロジェクト
竣工:A棟 2021年(予定)/B棟 2027年(予定)/C棟 2027年(予定)/D棟 2022年(予定)
所在地:東京都千代田区大手町2丁目、中央区八重洲1丁目

日本橋エリア

「日本橋髙島屋 S.C.」がオープン、115の新店舗&路面店が並ぶ「日本橋ガレリア」も

「日本橋髙島屋 S.C.」がオープン、115の新店舗&路面店が並ぶ「日本橋ガレリア」も

「日本橋髙島屋 S.C.」が、2018年9月25日(火)に「日本橋髙島屋S.C.新館」の開業をもって誕生した。新館に加え、本館ガレリアの専門店ゾーンには、日本初上陸店舗、商業施設初出店店舗を含め計115店舗がオープン。新館には、200坪強の広さを誇るトゥモローランドやザ・ノース・フェイスなどが入店した。

【施設概要】
オープン日:2018年9月25日(火)
所在地:東京都中央区日本橋二丁目地内

日本橋の商業施設「COREDO室町テラス」が2019年秋開業

日本橋の商業施設「COREDO室町テラス」が2019年秋開業

商業施設「COREDO室町テラス」は、日本橋の新たなランドマーク「日本橋室町三井タワー」にオープンする商業施設。地上26階、地下3階の大規模なビルで、5階から25階はオフィス、3階にホール、地下1階から2階に商業施設で構成されている。日本初出店となる台湾発「誠品生活」ほか約30の店舗が出店する予定だ。

【施設概要】
オープン時期:2019年秋
所在地:
・A地区 東京都中央区日本橋室町三丁目地内 他
・B地区 東京都中央区日本橋本石町四丁目地内 他
A地区用途:オフィス、店舗、ホール、駐車場等

六本木・永田町・虎ノ門付近

虎ノ門ヒルズ隣接地に3棟の高層タワービル&日比谷線虎ノ門ヒルズ駅が誕生、ビジネス・商業施設が登場

虎ノ門ヒルズ隣接地に3棟の高層タワービル&日比谷線虎ノ門ヒルズ駅が誕生、ビジネス・商業施設が登場
虎ノ門ヒルズビジネスタワー(仮称)
外観

「虎ノ門ヒルズ」の両側にオフィスを中心とした「虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー(仮称)」と、住宅を中心とした「虎ノ門ヒルズ レジデンシャルタワー(仮称)」の2つのプロジェクトを進行中。なお、両ビルとも2019年度に竣工予定だ。さらに、桜田通りを挟んだ西側には、2020年度に供用が開始される「東京メトロ日比谷線虎ノ門ヒルズ駅」と一体開発する「虎ノ門ヒルズ ステーションタワー(仮称)」を計画。なお、ステーションタワーは2022年度の竣工目標で進められている。

【虎ノ門ヒルズ駅 概要】
開業時期:2020年共用開始、2022年度最終完成予定
※東京2020年オリンピック・パラリンピック競技大会開催前の供用開始を目指す。
駅所在地:東京都港区虎ノ門1丁目

品川・田町・浜松町エリア

新駅「高輪ゲートウェイ」JR山手・京浜東北線 田町~品川駅間に誕生

新駅「高輪ゲートウェイ」JR山手・京浜東北線 田町~品川駅間に誕生
街区側外観イメージ図
※画像は現時点でのイメージであり、実際とは異なる場合がある。

新駅「高輪ゲートウェイ」が、山手線・京浜東北線の田町~品川駅間に設置される。再開発が進む田町~品川エリアを結ぶ新たなスポットとして、2020年に暫定開業、2024年に本開業する予定。建築デザインは、建築家の隈研吾が手掛ける。

【施設概要】
暫定開業:2020年(予定)
本開業時期:2024年
設置位置:JR品川車両基地跡地内
用途:駅施設、店舗
構造:地上3階、地下1階、高さ約30m

Photos(1枚)

東京の再開発スポットまとめ - 商業施設やホテルなど続々オープン!来るオリンピックに向けて 画像1

Photos(1枚)

東京の再開発スポットまとめ - 商業施設やホテルなど続々オープン!来るオリンピックに向けて 画像1

関連ニュース

キーワードから探す

ピックアップ

【映画】2019年の話題作<洋画編>スパイダーマンやスター・ウォーズの新作が登場
【映画】2019年の話題作<洋画編>スパイダーマンやスター・ウォーズの新作が登場
東京會舘新本舘が丸の内に - 和とフレンチを融合した鉄板焼店など新レストラン誕生
2019年1月8日(火)オープン
東京會舘新本舘が丸の内に - 和とフレンチを融合した鉄板焼店など新レストラン誕生
苺スイーツビュッフェ2019 - 東京・大阪ほか有名ホテルの贅沢デザート
苺スイーツビュッフェ2019 - 東京・大阪ほか有名ホテルの贅沢デザート
【東京 最新グルメ】ランチ&食べ歩きにおすすめ、日本初レストランやカフェ特集
【東京 最新グルメ】ランチ&食べ歩きにおすすめ、日本初レストランやカフェ特集
【映画】2019年 邦画作品を一挙紹介 - 人気コミックや小説の実写化作など注目作が満載
【映画】2019年 邦画作品を一挙紹介 - 人気コミックや小説の実写化作など注目作が満載

スケジュール

新プラネタリウム「コニカミノルタプラネタリア TOKYO」が有楽町に、体験型VRアトラクションも
12月19日(水)オープン
新プラネタリウム「コニカミノルタプラネタリア TOKYO」が有楽町に、体験型VRアトラクションも
「特撮のDNA」展が蒲田で - 初代ゴジラからシン・ゴジラまで、特撮映画にまつわる造形物など展示
12月19日(水)~2019年1月27日(日)開催
「特撮のDNA」展が蒲田で - 初代ゴジラからシン・ゴジラまで、特撮映画にまつわる造形物など展示
漫画家・浅野いにお初の原画展「浅野いにおの世界展〜Ctrl+T2〜」池袋サンシャインシティで開催
12月21日(金)~2019年1月14日(月)開催
漫画家・浅野いにお初の原画展「浅野いにおの世界展〜Ctrl+T2〜」池袋サンシャインシティで開催
「ジョジョの奇妙な冒険」フィギュア展が大阪なんばマルイで、超像シリーズなど200体以上を展示・販売
12月21日(金)~2019年1月8日(火)開催
「ジョジョの奇妙な冒険」フィギュア展が大阪なんばマルイで、超像シリーズなど200体以上を展示・販売
「ウルトラマンフェスティバル」が大阪・ひらかたパークに、西日本初バトルジオラマやライブステージなど
12月22日(土)~2019年1月20日(日)開催
「ウルトラマンフェスティバル」が大阪・ひらかたパークに、西日本初バトルジオラマやライブステージなど
 スケジュール一覧