MEW New York

ミーウ ニューヨーク

ブランドのはじまり

2009年、テキスタイルデザイナー小池和香奈によって設立。

ミーウ ニューヨークについて

ミーウ ニューヨーク(MEW New York)は、テキスタイルデザイナー小池和香奈と、パターンメーカー池田美紀が作り上げる、ニューヨークシークスタイルエッセンスと東京モダンを取り込んだブランド。

ブランド名の「MEW(ミーウ)」は子猫の鳴き声を意味。肌の色、年齢、サイズなど関係なく、どんな場面でも、どんな人種でも着る事のできる”Seamless”な服を提案。ミーウのオリジナルプリントのテキスタイルを使ったデザインは、大胆で新しいエキサイティングなシルエットを作り出す。

【デザイナープロフィール】

小池 和香奈(Wakana Koike)。女子美術大学を卒業後、ツモリチサトのコレクションライン、ライセンスラインのプリントデザインを担当。2006年にニューヨークへ渡る。Milkprint LLC でフリーランステキスタイルデザイナーとしてオリジナルのデザインを世界中のデザイナー、展示会にて提案。取引先は、GAPオールドネイビーマイケル・コースカルバン クライン、BCBG マックス アズリア、アンテイラーなど。

2008年、My It Thingsが主催するデザイナー発掘コンテストで約10万人のサイト登録者の投票によって、約300人のデザイナーの中からファイナル3に選ばれ、ニューヨークにてファッションショーを行ったのちグランプリを獲得。WAKANA KOIKE New Yorkとしてブランドをスタート。日本、アメリカで2009年春夏コレクションを販売。2009年秋冬コレクションより「ミーウ ニューヨーク(MEW New York)」を立ち上げる。

2009年より、WAKANA KOIKE New Yorkとしては他ブランドとのテキスタイルコラボレーション企画を行っている。

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL:http://www.mewnewyork.com/

ブランド・デザイナー紹介