Robert Geller

ロバート ゲラー

ロバート ゲラーについて

ロバート ゲラーは ニューヨークのファッションブランド。

創業者はロバート ゲラー(Robert Geller)。1976年、ドイツのハンブルク出身。10歳でアメリカに渡る。その後、フランスのパリで過ごした時期もあった。ロードアイランド・スクール・オブ・デザイン(Rhode Island School of Design)へ入学して2001年に卒業。

卒業後は、マーク ジェイコブスにてインターンを経験。アレクサンダー・プロコフの展開する「Cloak」のデザインに参加。ゲラーは5シーズンの参加で、Cloakに対して、「CFDA / Vogueファッションアワード」の次点などさまざまな賞の受賞に貢献した。

2006年、自分の名前を冠したレーベル「ロバート ゲラー」を 設立。2007年秋冬シーズン、ニューヨークにてコレクションデビュー。

2009年、CFDAが主催する第2回「アメリカ・ベスト新人メンズデザイナー(Best New Menswear Designers in America)」を受賞。受賞の特典を受け、リーバイスとともにデニムコレクションを発表。

2018年春夏コレクションでは、日本のブランド「ハレ(HARE)」とのコラボレーションアイテムを発表。

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL:http://www.robertgeller-ny.com/

Shop - 取り扱いショップ・店舗

ロバート ゲラー取り扱い店舗

Data - ロバート ゲラーの関連データ

用語: CFDA ヨーク ブランド: ハレ(HARE) マーク ジェイコブス リーバイス

ブランド・デザイナー紹介