KRISVANASSCHE

クリスヴァンアッシュ

ブランドのはじまり

2005年、自身の名を冠したブランド「クリスヴァンアッシュ」のコレクションを発表。2015年、自身のブランドを終了。

クリスヴァンアッシュについて

クリスヴァンアッシュ(KRISVANASSCHE)はベルギーのファッションブランドとして2000年代半ばから2015年にかけて展開された。

クリス ヴァン アッシュは1976年ベルギー生まれ。98年アントワープ王立美術アカデミーを卒業。その卒業コレクションが多くの人の目に留まり、エディ・スリマンのアシスタントとして「イヴ・サンローラン リヴ・ゴーシュ」のメンズラインからキャリアをスタート。

スリマンがディオール オム立上げにかかわるためにサンローランからクリスチャン ディオールに移籍すると、クリス ヴァン アッシュもともに移籍。立ち上げの2000年から2004年までスリマンのもとで活躍。

2005年、自身の初のコレクション「クリスヴァンアッシュ(KRISVANASSCHE)」を発表、2005-2006年A/Wパリメンズコレクションでデビューした。2007S/Sからはレディースコレクションも手がける。
2007A/Wシーズン、ピッティ・イマジネ(Pitti Immagine)にてゲストデザイナーとしてインスタレーションを発表。

2008年春夏シーズンからディオール オムのデザイナーに就任。ファーストシーズン、クリスヴァンアッシュのディオール オムはスリマンとは異なるもので、ロックテイストよりなモードからエレガントでクラシカルなイメージを打ち出した。

2008年、アイウェアで人気のブランド、オリバーピープルズとコラボレーションで「KRISVANASSCHE by OLIVER PEOPLES」という名の限定サングラスを発売。限定版サングラスは約55000円で発売された。

2010年、2011-2012AWパリメンズコレクションにてイーストパックとのコラボレーションラインを発表。

2015年、自身のブランド「クリスヴァンアッシュ」を終了。ディオール オムのデザイナーに専念することになった。

[ 続きを読む ]

ブランド・デザイナー紹介