TODD LYNN

トッド リン

ブランドのはじまり

2006年、トッド リンが自身の名を冠したブランドをスタート

トッド リンについて

トッド リン(TODD LYNN)は、カナダの出身。セントマーチンズを卒業。ローラン・ムーレに付き、約7年の間働く。もともとは音楽関連のステージ衣装を手がけ、裏方でデザインをしていた。

2006年、プレス及びバイヤー向けのコレクションを開き、コレクションデビューをはたす。その後、2007S/Sシーズンのロンドンコレクションでデビュー。当初はメンズウェアを手がけたが、現在はレディースウェアも手がける。

ロックスター御用達のブランドで、多くのミュージシャンの衣装デザインも手がける。顧客にはコートニー・ラブ、U2(ボノ)、マリリン・マンソン、ローリングストーンズ(ミック・ジャガー、キース・リチャーズ)など。

サヴィルローの技術を活かした、テーラーリングのきいた、細身の美しいシルエットに対する評価はファッション業界でも高い。テーラードのテクニックを駆使し、カジュアルに組み立て、シンプルかつダークなイメージでロックを表現する。コレクションは各年代の音楽シーンにインスピレーションを受けたものが多い。

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL:http://www.toddlynn.com/

Data - トッド リンの関連データ

用語: テーラー テーラード

ブランド・デザイナー紹介