menu

fashionpress[ファッションプレス]

トップ   >   ブランド   >   ジョン エリオット

John Elliottジョン エリオット

ブランドのはじまり

2012年、ジョン エリオットがアメリカでブランドを設立。

ジョン エリオットについて

ジョン エリオット(John Elliott)はアメリカのファッションブランド。

スウェット素材を用いたウェアを中心に、デニム、メッシュ素材など、スポーティな洋服を展開。現代的でユニークなデザインと実用的な機能を融合させているのが、ブランドの特徴。それぞれ、彼らが選び抜いた素材を使うなど、ディテールに細心の注意を払っている。

デザイナーであるジョン エリオットは、「面白い人間はいつも自分を苦しい状況に置いている。」という父の言葉に突き動かされ、8歳の頃に、初めてNIKE(ナイキ)にデザインを提出。それに対するNIKEからの返答が彼の心を打ち、デザイナーとしての道が拓けたという。

2012年、ジョン エリオット(John Elliott)が親友のアーロン ラヴィー(Aaron Lavee)と設立。カルフォルニアを拠点としている。2013年、春コレクションスタート。

2014年、アメリカ版『GQ』誌が選ぶ2014年度The Best New Designers in Americaを受賞。この年は、同じくアメリカの有望デザイナーとして注目を集める、エムニーイ(M.Nii)、ブルックリン テイラーズ(Brooklyn Tailors)が選出されている。

公式サイト

http://www.johnelliott.co/

Collections - ジョン エリオットのコレクション

News - ジョン エリオットのニュース

Shop - ジョン エリオットの取り扱いショップ・店舗

東北

関東

北陸甲信越

東海

近畿

四国

九州

Shop Search - ジョン エリオットの取り扱いショップ・店舗検索

ジョン エリオット取り扱い店舗

関連用語

関連ブランド

Shop item

スケジュール

「スタジオジブリ 鈴木敏夫 言葉の魔法展」名古屋で開催、『千と千尋の神隠し』等ジブリの力強い言葉
6月23日(土)~7月16日(月)開催
「スタジオジブリ 鈴木敏夫 言葉の魔法展」名古屋で開催、『千と千尋の神隠し』等ジブリの力強い言葉
映画『猫は抱くもの』沢尻エリカ×吉沢亮、こじらせ系アラサー女子&自分を人間だと思い込む猫の物語
6月23日(土)公開
映画『猫は抱くもの』沢尻エリカ×吉沢亮、こじらせ系アラサー女子&自分を人間だと思い込む猫の物語
ウディ・アレン監督映画『女と男の観覧車』ケイト・ウィンスレット主演 - 男女の恋と欲望を美しく描く
6月23日(土)公開
ウディ・アレン監督映画『女と男の観覧車』ケイト・ウィンスレット主演 - 男女の恋と欲望を美しく描く
 スケジュール一覧
 その他のブランドを見る