DIRK VAN SAENE

ダーク ヴァン セーヌ

ブランドのはじまり

1981年ブランドスタート。

ダーク ヴァン セーヌについて

「ダーク ヴァン セーヌ(DIRK VAN SAENE)」はベルギーのファッションデザイナーであり、彼が手掛けるブランド。

1981年、アントワープ王立美術アカデミーを卒業し、アントワープに自身のショップ「Beauties and Heroes」をオープンし、そこで自ら制作した服を販売。1983年ベルギーのコンテストで優勝。

「アントワープの6人」の1人として、ロンドンファッションウィークに参加。(メンバーは他に、ドリス ヴァン ノッテンウォルター ヴァン ベイレンドンクダーク ビッケンバーグアン ドゥムルメステール、マリナ イーの5人。)世界的に高い評価を得る。

2001年にアントワープで開催された「ココ シャネル」展にキュレーターとして招かれる。

ダーク ヴァン セーヌは他のアントワープのデザイナーたちと異なり、ファッションブランドの規模を大きくしなかった。ファッションデザイナーとしてだけでなく、自身が興味を持つアート活動も行っている。今もアントワープに住み、ウォルター ヴァン ベイレンドンクのショップ「ウォルター」を一緒に経営。またアントワープ王立美術アカデミーで教鞭をとっている。

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL:http://www.dirkvansaene.com/

Shop - 取り扱いショップ・店舗

ダーク ヴァン セーヌ取り扱い店舗

ブランド・デザイナー紹介