NINE WEST

ナインウエスト

ブランドのはじまり

1977年に設立されたNine West Groupが1978年にシューズブランド「ナインウエスト(NINE WEST)」をスタート。

ナインウエストについて

ナインウエスト(NINE WEST)は、1978年にスタートしたアメリカのシューズブランド(メーカー)。ブランド名の「ナインウエスト(NINE WEST)」は、ブランドを設立した地名にちなんでいる。

1978年、ジェローム・フィッシャー(Jerome Fishier)とヴィンス・カムート(Vince camuto)がシューズブランド「ナインウエスト(NINE WEST)」をスタート。会社設立後すぐにナインウエストのシューズは人気となり、カムートはCEOとクリエイティブディレクターを兼任しながらNine West Groupをピークで23億ドルの売り上げ(下代ベース)、500店舗の直営店を持つビジネスまで育て上げた。
1983年、初の直営店をコネティカット州にオープン。

1993年にIPO(株式上場)を果たした。

1995年にはハンドバッグも手掛け、またウェアなども展開する。またライセンスでアイウェアやアクセサリーも展開。

1999年、アメリカの大手アパレル会社「The Jones Group」に買収され、傘下に入る。なお、ヴィンス・カムートは、2005年に自身のブランド「ヴィンス カムート(VINCE CAMUTO)」を設立している。

2006年、ヴィヴィアン・ウエストウッドタクーンソフィア ココサラキとのコラボレーションでカプセルコレクションを発表。

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL:http://www.ninewest.com/

ブランド・デザイナー紹介