Sasquatchfabrix.

サスクワァッチファブリックス

ブランドのはじまり

2003年、活動をスタート。

サスクワァッチファブリックスについて

サスクワァッチファブリックス(Sasquatchfabrix.)は東京を拠点とするメンズブランド。東京のストリート要素を取り入れつつ、コンテンポラリーにコレクションを展開。

横山大介、荒木克記が設立。両者は長岡造形大学の出身で、横山が建築、荒木が染色を学ぶ。2003年、デザインユニット「Wonder Worker Guerrilla Band」として活動を開始をスタート。

グラフィックをメインに、国内外での立体造形物によるインスタレーションやアート展など、その活動は多岐に渡る。デザイナーの放つグラフィックはクラシカルなモチーフに独自のエッセンスとメッセージを加えた唯一無二な風作としてファッションシーンやミュージシャンなどへグラフィックアートを提供している。

サスクワァッチファブリックスは、"HIGH PERFORMANCE VANDALISM. ALWAYS PRESENTING A SENSE OF FRESHNESS."をコンセプトにメインであるコレクションSasquatchfabrix. Chilling、世界中の様々なプリミティブソースがテイストの「エオトト(EOTOTO)」がある。

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL:http://www.sasquatchfabrix.com/

Shop - 取り扱いショップ・店舗

サスクワァッチファブリックス取り扱い店舗

Data - サスクワァッチファブリックスの関連データ

用語: モチーフ コンテンポラリー ファブリック ブランド: エオトト

ブランド・デザイナー紹介