AKANE UTSUNOMIYA

アカネ ウツノミヤ

ブランドのはじまり

2009年、アカネ ウツノミヤ(AKANE UTSUNOMIYA)をスタート。

アカネ ウツノミヤについて

アカネ ウツノミヤ(AKANE UTSUNOMIYA)は蓮井茜(Akane Hasui)によるファッションブランド。ニットが人気。

蓮井茜(Akane Utsunomiya)。1982年、東京出身。卒業高校卒業後にロンドンへ留学し、チェルシーカレッジファンデーションコースに1年通う。その後、セントマーチンのBAテキスタイル科に3年、同校のMAファッションニット科に1年在籍。五年半のロンドン滞在期間中、ブランドのニットデザインを行い、2009年より「アカネ ウツノミヤ(AKANE UTSUNOMIYA)」を展開。

第2回 SHINMAI Creator's Project(シンマイクリエイターズプロジェクト)にて世界11カ国計37組の応募から選ばれた有能な若手デザイナー4組の1つにアカネ ウツノミヤ(AKANE UTSUNOMIYA)が選出される。これにより2010A/Wシーズンの日本ファッション・ウィーク期間中にショー形式でコレクションを発表。

このコレクションでは、「+odd(プラス オッド)」をテーマに黒やベージュといった色をメインに、豊富なニットのバリエーションを展開。ウエスト部分にカットを入れ、さり気なく肌を見せるボディコンシャスなスカートとレギンスの組み合わせなどはセクシーさを持ちつつ、全体的な雰囲気はフェミニンで、絶妙なスタイリングとなった。

[ 続きを読む ]

Shop - 取り扱いショップ・店舗

アカネ ウツノミヤ取り扱い店舗

Data - アカネ ウツノミヤの関連データ

用語: テキスタイル ボディコンシャス フェミニン

ブランド・デザイナー紹介