menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. アート   /  
  4. イベント

箱根ガラスの森美術館の所蔵作品展、“海の生き物”をモチーフにしたヴェネチアン・グラスを展示

箱根ガラスの森美術館では、所蔵作品展「ヴェネチアン・グラスの四季 ~ヴェネチアン・グラスを彩る海の生き物たち~」を、2022年4月29日(金)から9月4日(日)まで開催する。

“海”に着目してヴェネチアン・グラスを紹介

龍装飾ドルフィン形水差 19世紀 ヴェネチア 箱根ガラスの森美術館所蔵
龍装飾ドルフィン形水差 19世紀 ヴェネチア 箱根ガラスの森美術館所蔵

2022年度の箱根ガラスの森美術館では、四季をテーマに同館所蔵のヴェネチアン・グラスのコレクションを季節ごとに紹介。夏季展示「ヴェネチアン・グラスを彩る海の生き物たち」では、海の生き物をモチーフにした作品を展示する。

「アドリア海の女王」と謳われ、15世紀末には地中海貿易の中心地として繁栄したヴェネチア共和国の人びとにとって、貿易と生活を支えた海やラグーナ(干潟地帯)は欠くべからざる存在であった。ヴェネチアン・グラスにも、そのように海と関わりのある生き物の装飾を施した器や美術作品が数多く存在している。

本展では、海やそこに暮らす生き物をモチーフとしたヴェネチアン・グラスを、その歴史とともに紹介。イルカや龍の装飾を施した繊細な花器や水差、ヴェネチアの海に暮らす生き物を伝統的な技法や鮮やかな色彩で表現した作品など、多彩なヴェネチアン・グラスを目にすることができる。

展覧会概要

所蔵作品展「ヴェネチアン・グラスの四季 ~ヴェネチアン・グラスを彩る海の生き物たち~」
会期:2022年4月29日(金)〜9月4日(日)
会場:箱根ガラスの森美術館
住所:神奈川県足柄下郡箱根町仙石原940-48
開館時間:10:00〜17:30(入館は閉館30分前まで)
入館料:一般 1,800円、高大生 1,300円、小中生 600円

【問い合わせ先】
箱根ガラスの森美術館
TEL:0460-86-3111

Photos(1枚)

箱根ガラスの森美術館の所蔵作品展、“海の生き物”をモチーフにしたヴェネチアン・グラスを展示|写真1

Photos(1枚)

箱根ガラスの森美術館の所蔵作品展、“海の生き物”をモチーフにしたヴェネチアン・グラスを展示|写真1

キーワードから探す

関連ショップ・スポット

関連用語