menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. アート   /  
  4. イベント

「和田誠展」熊本市現代美術館で、『週刊文春』表紙や映画ポスターなど作品&資料約2,800点

「和田誠展」が、熊本市現代美術館にて2022年4月23日(土)から6月19日(日)まで開催される。2021年には東京でも開催された、巡回展だ。

和田誠の創作の全貌を紹介

「ねことヴァイオリン」会報誌表紙 1979 多摩美術大学アートアーカイヴセンター蔵
「ねことヴァイオリン」会報誌表紙 1979 多摩美術大学アートアーカイヴセンター蔵
©Wada Makoto

「和田誠展」は、イラストレーター・グラフィックデザイナーの和田誠の創作活動を紐解く展覧会。イラストやグラフィックデザインに加え、映画監督、エッセイスト、アニメーション作家、作詞・作曲家、編集者と、多彩な顔を持ち、創作を行ってきた和田誠の膨大な創作の数々を網羅的に紹介する。

約2,800点の作品や資料が勢揃い

『週刊文春』表紙 2017
『週刊文春』表紙 2017
©Wada Makoto

会場には、和田誠が83年間の生涯の中で制作した多彩な作品や、資料など約2,800点を、30のトピックスを軸に展示。そのうち書籍と原画だけで約800点にのぼり、谷川俊太郎とタッグを組んだ作品や、2000号に及ぶ『週刊文春』表紙などが一堂に集結する。

《夜のマルグリット》ポスター 1957 多摩美術大学アートアーカイヴセンター蔵
《夜のマルグリット》ポスター 1957 多摩美術大学アートアーカイヴセンター蔵
©Wada Makoto

また、和田誠が手がけた映画の脚本や絵コンテの展示、CM、子供向け番組のアニメーション上映なども実施。幼少期に描いたスケッチや私家版絵本、音楽・劇場・映画・広告ポスターなど、様々な作品を通して、和田誠の創作の全貌に迫る。

【詳細】
和田誠展
会期:2022年4月23日(土)~6月19日(日) ※50日間
会場:熊本市現代美術館
住所:熊本県熊本市中央区上通町 2-3 びぷれす熊日会館 3階
TEL:096-278-7500
開館時間:10:00~20:00(展覧会入場は19:30まで)
休館日:火曜 ※ただし5月3日(火・祝)は開館し、5月6日(金)は休館
観覧料:一般 1,100円(900円)、シニア(65歳以上) 900円(700円)、学生(高校生以上) 600円(500円)、中学生以下 無料
※( )内は前売券/団体割引。その他、各種割引は熊本市現代美術館公式ホームページにて告知。
※前売券販売は4月22日(金)まで。
※チケット取扱:熊本市現代美術館、イープラス、ローソンチケット(Lコード:84471)、セブンチケット(セブンコード:092-998)

©Wada Makoto

Photos(14枚)

「和田誠展」熊本市現代美術館で、『週刊文春』表紙や映画ポスターなど作品&資料約2,800点|写真1 「和田誠展」熊本市現代美術館で、『週刊文春』表紙や映画ポスターなど作品&資料約2,800点|写真2 「和田誠展」熊本市現代美術館で、『週刊文春』表紙や映画ポスターなど作品&資料約2,800点|写真3 「和田誠展」熊本市現代美術館で、『週刊文春』表紙や映画ポスターなど作品&資料約2,800点|写真4 「和田誠展」熊本市現代美術館で、『週刊文春』表紙や映画ポスターなど作品&資料約2,800点|写真5 「和田誠展」熊本市現代美術館で、『週刊文春』表紙や映画ポスターなど作品&資料約2,800点|写真6 「和田誠展」熊本市現代美術館で、『週刊文春』表紙や映画ポスターなど作品&資料約2,800点|写真7 「和田誠展」熊本市現代美術館で、『週刊文春』表紙や映画ポスターなど作品&資料約2,800点|写真8 「和田誠展」熊本市現代美術館で、『週刊文春』表紙や映画ポスターなど作品&資料約2,800点|写真9 「和田誠展」熊本市現代美術館で、『週刊文春』表紙や映画ポスターなど作品&資料約2,800点|写真10 「和田誠展」熊本市現代美術館で、『週刊文春』表紙や映画ポスターなど作品&資料約2,800点|写真11 「和田誠展」熊本市現代美術館で、『週刊文春』表紙や映画ポスターなど作品&資料約2,800点|写真12 「和田誠展」熊本市現代美術館で、『週刊文春』表紙や映画ポスターなど作品&資料約2,800点|写真13 「和田誠展」熊本市現代美術館で、『週刊文春』表紙や映画ポスターなど作品&資料約2,800点|写真14

Photos(14枚)

キーワードから探す

関連ショップ・スポット