menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. アート   /  
  4. イベント

特別企画展「日本のやきもの」大和文華館で - 縄文土器から近代京焼まで、日本のやきものの展開をたどる

特別企画展「日本のやきもの─縄文土器から近代京焼まで─」が、奈良の大和文華館にて、2022年1月5日(水)から2月13日(日)まで開催される。

日本のやきものをたどる

重要文化財 染付山水文大皿 有田(伊万里) 江戸時代前期 大和文華館蔵
重要文化財 染付山水文大皿 有田(伊万里) 江戸時代前期 大和文華館蔵

特別企画展「日本のやきもの─縄文土器から近代京焼まで─」は、大和文華館が所蔵する縄文時代から江戸時代までのやきものと、特別出陳の近代京焼を展示する展覧会だ。

日本のやきものの歴史は、縄文土器にまで遡る。土器の時代が長らく続いたのち、古墳時代にはろくろで形成して還元焼成する須恵器(すえき)が、奈良時代には人工的に釉薬をかける施釉陶(せゆうとう)が登場。中世には素朴な焼締陶が日常的に広く用いられ、桃山時代には茶の湯の隆盛にともなって斬新な茶陶が盛んに作られた。

江戸時代になると、有田で磁器の焼成に成功し、日本各地でさまざまな陶磁器が生産されるようになる。とりわけ京都の京焼では、江戸時代前期、野々村仁清によって色絵陶器の技術が大成。さらに後期になると、磁器の焼成も可能となった。明治維新後には衰退の危機に瀕したものの、技術やデザインに磨きがかかった多彩な近代京焼が作られることとなった。

青磁石蕗文瓶 七代目錦光山宗兵衛作 大正時代 個人蔵
青磁石蕗文瓶 七代目錦光山宗兵衛作 大正時代 個人蔵

本展では、初期伊万里の傑作《染付山水文大皿》(重要文化財)や七代目錦光山宗兵衛作《青磁石蕗文瓶》など82件を出陳し、日本のやきものの歴史をたどってゆく。

展覧会概要

特別企画展「日本のやきもの─縄文土器から近代京焼まで─」
会期:2022年1月5日(水)~2月13日(日)
会場:大和文華館
住所:奈良県奈良市学園南1-11-6
開館時間:10:00〜17:00(入館は16:00まで)
休館日:月曜日(1月10日(月・祝)は開館)、1月11日(火)
入館料:一般 630円、高校・大学生 420円、小学・中学生 無料

【問い合わせ先】
大和文華館
TEL:0742-45-0544

Photos(2枚)

特別企画展「日本のやきもの」大和文華館で - 縄文土器から近代京焼まで、日本のやきものの展開をたどる|写真1 特別企画展「日本のやきもの」大和文華館で - 縄文土器から近代京焼まで、日本のやきものの展開をたどる|写真2

Photos(2枚)

特別企画展「日本のやきもの」大和文華館で - 縄文土器から近代京焼まで、日本のやきものの展開をたどる|写真1 特別企画展「日本のやきもの」大和文華館で - 縄文土器から近代京焼まで、日本のやきものの展開をたどる|写真2

関連ニュース

キーワードから探す

関連ショップ・スポット

ピックアップ

Chim↑Pomの大型回顧展が森美術館で - 初期~新作を一挙紹介、現代社会を考察する活動の全貌
2022.2.18(金)~2022.5.29(日) 開催予定
Chim↑Pomの大型回顧展が森美術館で - 初期~新作を一挙紹介、現代社会を考察する活動の全貌
御大典記念 特別展「よみがえる正倉院宝物 ―再現模造にみる天平の技―」新潟で、精巧な模造品を展示
2022.1.26(水)~2022.3.27(日)
御大典記念 特別展「よみがえる正倉院宝物 ―再現模造にみる天平の技―」新潟で、精巧な模造品を展示
〈2022年〉東京・神奈川など関東おすすめ展覧会スケジュール、美術館&博物館のアート展情報
〈2022年〉東京・神奈川など関東おすすめ展覧会スケジュール、美術館&博物館のアート展情報
企画展「トラ時々ネコ 干支セトラ」福田美術館で、“虎や猫”を描いた江戸時代~昭和の絵画を紹介
2022.1.29(土)~2022.4.10(日)
企画展「トラ時々ネコ 干支セトラ」福田美術館で、“虎や猫”を描いた江戸時代~昭和の絵画を紹介
企画展「首里城美術工芸品の現状とこれから」沖縄県立博物館・美術館で、美術工芸品の収集・復元・修理に着目
2022.2.11(金)~2022.3.13(日) 開催予定
企画展「首里城美術工芸品の現状とこれから」沖縄県立博物館・美術館で、美術工芸品の収集・復元・修理に着目

スケジュール

展覧会「THE HEROES ⼑剣×浮世絵」東京ほかで、ボストン美術館所蔵の武者絵&名⼑を一挙公開
2022.1.21(金)~2022.3.25(金)
展覧会「THE HEROES ⼑剣×浮世絵」東京ほかで、ボストン美術館所蔵の武者絵&名⼑を一挙公開
「ムーミンコミックス展」長崎県美術館で、トーベ・ヤンソンのスケッチや弟ラルスの原画など約280点
2022.1.21(金)~2022.3.27(日)
「ムーミンコミックス展」長崎県美術館で、トーベ・ヤンソンのスケッチや弟ラルスの原画など約280点
企画展「ミニマル/コンセプチュアル」愛知県美術館で、60-70年代の美術動向を18作家の活動から紹介
2022.1.22(土)~2022.3.13(日)
企画展「ミニマル/コンセプチュアル」愛知県美術館で、60-70年代の美術動向を18作家の活動から紹介
「視覚トリップ展」ワタリウム美術館で、アンディ・ウォーホルやオラファー・エリアソンなど作品計160点
2022.1.22(土)~2022.5.15(日)
「視覚トリップ展」ワタリウム美術館で、アンディ・ウォーホルやオラファー・エリアソンなど作品計160点
十和田市現代美術館「インター +プレイ」展第3期 - 身体感覚に着目、水尻自子と青木千絵の作品を紹介
2022.1.22(土)~2022.5.29(日)
十和田市現代美術館「インター +プレイ」展第3期 - 身体感覚に着目、水尻自子と青木千絵の作品を紹介
 スケジュール一覧