menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. アート   /  
  4. イベント

浜田知明の展覧会が茅ヶ崎市美術館で - 戦後日本を代表する版画家・彫刻家、その軌跡をたどる

展覧会「浜田知明 アイロニーとユーモア」が、神奈川の茅ヶ崎市美術館にて、2021年12月11日(土)から2022年2月6日(日)まで開催される。

浜田知明の創作の軌跡をたどる

浜田知明《風景》1967年 エッチング、紙 茅ヶ崎市美術館蔵
浜田知明《風景》1967年 エッチング、紙 茅ヶ崎市美術館蔵
© Hiroko Hamada 2021 /JAA2100301

浜田知明(はまだ ちめい)は、戦後日本を代表する版画家・彫刻家だ。1917年に生まれた浜田は、自身の戦争体験に基づく銅版画「初年兵哀歌」シリーズで一躍注目を浴びる。そして次第に、社会、人間、自分自身へと題材を広げ、多岐にわたる版画作品を発表。時代に向き合いつつアイロニーとユーモアの精神で捉えたその表現は、国内外で高く評価されている。

また、浜田は1983年に彫刻を手がけ始め、2000年を最後に版画制作からは離れてゆくことになるものの、晩年に至るまでその創作意欲は衰えることがなかったという。

浜田知明《初年兵哀歌(歩哨)》1954年 エッチング、アクアチント、紙 茅ヶ崎市美術館蔵
浜田知明《初年兵哀歌(歩哨)》1954年 エッチング、アクアチント、紙 茅ヶ崎市美術館蔵
© Hiroko Hamada 2021 /JAA2100301

展覧会「浜田知明 アイロニーとユーモア」は、「初年兵哀歌」をはじめ、茅ヶ崎市美術館が所蔵する1950年代から80年代までの版画作品を大規模に紹介する初の機会。加えて、神奈川県立近代美術館所蔵のヨーロッパ滞在をもとに制作された作品や1990年以降の作品もあわせて紹介し、浜田知明の創作の軌跡をたどる。

展覧会概要

展覧会「浜田知明 アイロニーとユーモア」
会期:2021年12月11日(土)〜2022年2月6日(日)
会場:茅ヶ崎市美術館 展示室1・2
住所:神奈川県茅ヶ崎市東海岸北1-4-45
開館時間:10:00〜17:00(入館は16:30まで)
休館日:月曜日(1月10日(月・祝)は開館)、12月29日(水)〜1月3月(月)、1月11日(火)
観覧料:一般 700円(600円)、大学生500円(400円)、市内在住65歳以上 350円(250円)
※高校生以下、障がい者およびその介護者は無料
※( )内は20名以上の団体料金
※会期は変更となる場合あり(最新情報は美術館ホームページにて確認のこと)

【問い合わせ先】
茅ヶ崎市美術館
TEL:0467-88-1177

Photos(2枚)

浜田知明の展覧会が茅ヶ崎市美術館で - 戦後日本を代表する版画家・彫刻家、その軌跡をたどる|写真1 浜田知明の展覧会が茅ヶ崎市美術館で - 戦後日本を代表する版画家・彫刻家、その軌跡をたどる|写真2

Photos(2枚)

浜田知明の展覧会が茅ヶ崎市美術館で - 戦後日本を代表する版画家・彫刻家、その軌跡をたどる|写真1 浜田知明の展覧会が茅ヶ崎市美術館で - 戦後日本を代表する版画家・彫刻家、その軌跡をたどる|写真2

関連ニュース

キーワードから探す

関連ショップ・スポット

ピックアップ

洋画の展覧会2021〈東京ほか全国〉美術館での開催情報&岸田劉生など展示作品も
洋画の展覧会2021〈東京ほか全国〉美術館での開催情報&岸田劉生など展示作品も
彫刻家・横溝美由紀の個展、ポーラ ミュージアム アネックスで - 半透明の彫刻インスタレーションなどを展示
2021.12.10(金)~2022.1.30(日)
彫刻家・横溝美由紀の個展、ポーラ ミュージアム アネックスで - 半透明の彫刻インスタレーションなどを展示
「めぐるアール・ヌーヴォー展」国立工芸館で - 異文化間の“還流”に着目、ミュシャや杉浦非水など展示
2021.12.25(土)~2022.3.21(月) 開催予定
「めぐるアール・ヌーヴォー展」国立工芸館で - 異文化間の“還流”に着目、ミュシャや杉浦非水など展示
展覧会「ロートレックとベル・エポックの巴里―1900年」福岡で、ポスターや版画・絵画など314点
2021.12.18(土)~2022.2.6(日) 開催予定
展覧会「ロートレックとベル・エポックの巴里―1900年」福岡で、ポスターや版画・絵画など314点
銀座メゾンエルメス フォーラムの展覧会「転移のすがた」“共鳴”する現代アーティストたちの芸術的感性
2021.12.17(金)~2022.4.3(日) 開催予定
銀座メゾンエルメス フォーラムの展覧会「転移のすがた」“共鳴”する現代アーティストたちの芸術的感性

スケジュール

深堀隆介展「金魚鉢、地球鉢」神戸&東京で - リアルな“金魚”超絶技巧アート、作品約300点を紹介
2021.12.2(木)~2022.1.31(月)
深堀隆介展「金魚鉢、地球鉢」神戸&東京で - リアルな“金魚”超絶技巧アート、作品約300点を紹介
特別展「限らない世界 / 村上三郎」芦屋市立美術博物館で -「具体」にとどまらない活動を多角的に紹介
2021.12.4(土)~2022.2.6(日)
特別展「限らない世界 / 村上三郎」芦屋市立美術博物館で -「具体」にとどまらない活動を多角的に紹介
近江の風景を描き続けた洋画家・野口謙蔵の展覧会、滋賀県立美術館で - 代表作を一挙公開
2021.12.7(火)~2022.2.20(日)
近江の風景を描き続けた洋画家・野口謙蔵の展覧会、滋賀県立美術館で - 代表作を一挙公開
「黒執事展 -Rich Black-」大阪・福岡・兵庫など全国で、枢やな自筆イラストや名場面の生原稿
2021.12.7(火)~2021.12.19(日)
「黒執事展 -Rich Black-」大阪・福岡・兵庫など全国で、枢やな自筆イラストや名場面の生原稿
「ザ・フィンランドデザイン展」東京で、アルヴァ・アアルトなど“北欧の自然”から生まれた作品約250点
2021.12.7(火)~2022.1.30(日)
「ザ・フィンランドデザイン展」東京で、アルヴァ・アアルトなど“北欧の自然”から生まれた作品約250点
 スケジュール一覧