menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. アート   /  
  4. イベント

「化粧展~なぜ人は化粧をするのか~」港区立みなと科学館で - 歴史と科学から迫る“化粧の目的”

東京・虎ノ門の港区立みなと科学館では、2021冬の企画展「化粧展~なぜ人は化粧をするのか~」を、2021年12月14日(火)から2022年1月30日(日)まで開催する。

“化粧”の目的に歴史と科学の観点から迫る

「化粧展~なぜ人は化粧をするのか~」港区立みなと科学館で - 歴史と科学から迫る“化粧の目的”|写真1

「化粧展~なぜ人は化粧をするのか~」は、時代とともに変化してきた“化粧”に焦点を合わせ、その目的を歴史と科学の観点から探る展覧会だ。

本展では、色鮮やかな昆虫の姿から「装う」ことの意味を考察することから始まり、魔除けや信仰に基づいた世界のさまざまな化粧を紹介、化粧の歴史と原点を探る。また、江戸時代に発展した紅や白粉、お歯黒を、成分や製法といった科学の側面から紹介するとともに、化粧の健康・衛生面に着目して肌への安全性やスキンケアなどにも光をあてる。

「化粧展~なぜ人は化粧をするのか~」港区立みなと科学館で - 歴史と科学から迫る“化粧の目的”|写真3

さらに、顔に直接塗る化粧にとどまらず、バーチャル空間での自動メイク技術など、新しい化粧の楽しみ方も紹介するほか、源氏香やお歯黒などを題材としたイベントも開催する。

展覧会概要

2021冬の企画展「化粧展~なぜ人は化粧をするのか~」
会期:2021年12月14日(火)~2022年1月30日(日)
会場:港区立みなと科学館 多目的ロビー
住所:東京都港区虎ノ門3-6-9
開館時間:9:00~20:00(プラネタリウム最終投影は19:00開始、最終入館は閉館30前まで)
休館日:12月29日(水)~1月3日(木)、1月11日(月)
入館料:無料
※プラネタリウムは有料:一般投影(1回分) 大人 600円、小・中・高 100円

【問い合わせ先】
港区立みなと科学館
TEL:03-6381-5041

Photos(3枚)

「化粧展~なぜ人は化粧をするのか~」港区立みなと科学館で - 歴史と科学から迫る“化粧の目的”|写真1 「化粧展~なぜ人は化粧をするのか~」港区立みなと科学館で - 歴史と科学から迫る“化粧の目的”|写真2 「化粧展~なぜ人は化粧をするのか~」港区立みなと科学館で - 歴史と科学から迫る“化粧の目的”|写真3

Photos(3枚)

「化粧展~なぜ人は化粧をするのか~」港区立みなと科学館で - 歴史と科学から迫る“化粧の目的”|写真1 「化粧展~なぜ人は化粧をするのか~」港区立みなと科学館で - 歴史と科学から迫る“化粧の目的”|写真2 「化粧展~なぜ人は化粧をするのか~」港区立みなと科学館で - 歴史と科学から迫る“化粧の目的”|写真3

関連ニュース

キーワードから探す

関連ショップ・スポット

ピックアップ

御大典記念 特別展「よみがえる正倉院宝物 ―再現模造にみる天平の技―」新潟で、精巧な模造品を展示
2022.1.26(水)~2022.3.27(日)
御大典記念 特別展「よみがえる正倉院宝物 ―再現模造にみる天平の技―」新潟で、精巧な模造品を展示
現代日本の工芸美を探る「和巧絶佳展」パナソニック汐留美術館で、舘鼻則孝ら12人の作家を紹介
2022.2.5(土)~2022.2.27(日) 開催予定
現代日本の工芸美を探る「和巧絶佳展」パナソニック汐留美術館で、舘鼻則孝ら12人の作家を紹介
「庵野秀明展」東京・大阪などで、アニメーター時代~「エヴァンゲリオン」含む現在の創作の秘密を大公開
2022.2.14(月)~2022.4.3(日) 開催予定
「庵野秀明展」東京・大阪などで、アニメーター時代~「エヴァンゲリオン」含む現在の創作の秘密を大公開
「楳図かずお大美術展」東京シティビューで開催、『漂流教室』など代表作&27年ぶり101点構成の新作
2022.1.28(金)~2022.3.25(金)
「楳図かずお大美術展」東京シティビューで開催、『漂流教室』など代表作&27年ぶり101点構成の新作
展覧会「夢二がいざなう大正ロマン」竹久夢二美術館で、抒情画やハイカラな文化を示す資料など約200点
2022.1.29(土)~2022.5.29(日)
展覧会「夢二がいざなう大正ロマン」竹久夢二美術館で、抒情画やハイカラな文化を示す資料など約200点

スケジュール

展覧会「THE HEROES ⼑剣×浮世絵」東京ほかで、ボストン美術館所蔵の武者絵&名⼑を一挙公開
2022.1.21(金)~2022.3.25(金)
展覧会「THE HEROES ⼑剣×浮世絵」東京ほかで、ボストン美術館所蔵の武者絵&名⼑を一挙公開
「ムーミンコミックス展」長崎県美術館で、トーベ・ヤンソンのスケッチや弟ラルスの原画など約280点
2022.1.21(金)~2022.3.27(日)
「ムーミンコミックス展」長崎県美術館で、トーベ・ヤンソンのスケッチや弟ラルスの原画など約280点
企画展「ミニマル/コンセプチュアル」愛知県美術館で、60-70年代の美術動向を18作家の活動から紹介
2022.1.22(土)~2022.3.13(日)
企画展「ミニマル/コンセプチュアル」愛知県美術館で、60-70年代の美術動向を18作家の活動から紹介
「視覚トリップ展」ワタリウム美術館で、アンディ・ウォーホルやオラファー・エリアソンなど作品計160点
2022.1.22(土)~2022.5.15(日)
「視覚トリップ展」ワタリウム美術館で、アンディ・ウォーホルやオラファー・エリアソンなど作品計160点
十和田市現代美術館「インター +プレイ」展第3期 - 身体感覚に着目、水尻自子と青木千絵の作品を紹介
2022.1.22(土)~2022.5.29(日)
十和田市現代美術館「インター +プレイ」展第3期 - 身体感覚に着目、水尻自子と青木千絵の作品を紹介
 スケジュール一覧