menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. アート   /  
  4. 特集

東京都内おすすめ展覧会2022年スケジュール - 美術館・博物館のイベント開催情報

2022年に東京都内で開催される、おすすめアート展覧会のスケジュール情報を紹介。都内美術館・博物館で開催される展覧会やアートイベントを、開始日順にピックアップする。六本木や上野をはじめ、都内各所で楽しめるアート情報を網羅的に紹介するので、開催日程と合わせてチェックしてみて

東京都内の展覧会開催スケジュール情報(開始日順)

  1. 〈~2022年1月まで開催〉東京の展覧会
  2. 〈~2022年2月まで開催〉東京の展覧会
  3. 〈2022年1月スタート〉東京の展覧会
  4. 〈2022年2月スタート〉東京の展覧会
  5. 〈2022年3月スタート〉東京の展覧会
  6. 〈2022年6月スタート〉東京の展覧会

〈~2022年1月まで開催〉東京の展覧会

千四百年御聖忌記念特別展「聖徳太子 日出づる処の天子」サントリー美術館

重要文化財「聖徳太子童形立像(孝養像)」鎌倉時代 14世紀 茨城・善重寺
画像提供:神奈川県立金沢文庫 撮影:井上久美子[東京展のみ]
重要文化財「聖徳太子童形立像(孝養像)」鎌倉時代 14世紀 茨城・善重寺
画像提供:神奈川県立金沢文庫 撮影:井上久美子[東京展のみ]

東京のサントリー美術館にて開催される千四百年御聖忌記念特別展「聖徳太子 日出づる処の天子」は、聖徳太子ゆかりの品など、展覧会初出品も含む約200件が集結する展覧会。古代から現代まで、1400年間にわたって生み出されてきた作品が勢揃い。人物像を伝える聖徳太子絵伝や、太子信仰を指し示す絵画や彫刻、近代における聖徳太子のイメージが見て取れる山岸凉子のマンガ『日出処の天子』など、様々な視点から聖徳太子の姿に迫る。

会期:2021年11月17日(水)~2022年1月10日(月・祝)
会場:サントリー美術館(東京都港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウン ガレリア3階)

企画展「スポーツは人生のともだち」スヌーピーミュージアム

東京・町田のスヌーピーミュージアムでは、スポーツを愛するスヌーピーやピーナッツ・ギャングを描いた原画を紹介する企画展「スポーツは人生のともだち」を開催。子どもの頃から様々なスポーツが大好きだった作者チャールズ・シュルツが描く、時に一所懸命で時におちゃめな姿のスヌーピー達を目の当たりにできる。シュルツ美術館が所蔵する貴重な原画から、選りすぐりの約45点が登場する。

会期:2021年7月17日(土)〜2022年1月10日(月)
会場:スヌーピーミュージアム(東京都町田市鶴間3-1-1)

「ジャム・セッション 石橋財団コレクション×森村泰昌 M式「海の幸」─森村泰昌 ワタシガタリの神話」アーティゾン美術館で

森村泰昌《M式「海の幸」習作(色合わせ01:假象の創造)》2020年 作家蔵
森村泰昌《M式「海の幸」習作(色合わせ01:假象の創造)》2020年 作家蔵

東京・アーティゾン美術館の展覧会「ジャム・セッション 石橋財団コレクション×森村泰昌 M式「海の幸」─森村泰昌 ワタシガタリの神話」では、アーティストの森村泰昌をフィーチャー。森村がしばしば関心を寄せてきた石橋財団所蔵の青木繁による作品《海の幸》と改めて向き合い、制作当時の文化や歴史的背景を踏まえた作品やインスタレーションを展開。また、所蔵コレクションから青木繁の《海の幸》など代表的な作品も展示される。

会期:2021年10月2日(土)〜2022年1月10日(月)
会場:アーティゾン美術館(東京都中央区京橋1-7-2)

石橋財団コレクション選「印象派─画家たちの友情物語」アーティゾン美術館

ポール・セザンヌ《サント゠ヴィクトワール山とシャトー・ノワール》1904-06年頃 石橋財団アーティゾン美術館蔵
ポール・セザンヌ《サント゠ヴィクトワール山とシャトー・ノワール》1904-06年頃 石橋財団アーティゾン美術館蔵

東京・アーティゾン美術館にて、石橋財団コレクション選「印象派─画家たちの友情物語」を開催。友情関係や師弟関係、夫婦関係といった画家たちの交流に着目し、“友情物語”という切り口で印象派作品を紹介するユニークな展覧会だ。ピサロを父のように慕っていたセザンヌや、一時期共同生活を送っていたとされるゴッホとゴーガンなど、画家同士の人間関係を通して作品鑑賞を楽しむことができる。

会期:2021年10月2日(土)~2022年1月10日(月)
会場:アーティゾン美術館 5階展示室(東京都中央区京橋1-7-2)

〈~2022年2月まで開催〉東京の展覧会

柳宗悦没後60年記念展「民藝の100年」東京国立近代美術館

柳宗理《黒土瓶》京都五条坂窯 1958年 柳工業デザイン研究会(金沢美術工芸大学寄託)
柳宗理《黒土瓶》京都五条坂窯 1958年 柳工業デザイン研究会(金沢美術工芸大学寄託)

東京国立近代美術館にて開催される柳宗悦没後60年記念展「民藝の100年」では、柳宗悦、濱田庄司、河井寬次郎らが提唱した“民藝”の試みを俯瞰的に辿る。柳らが蒐集した陶磁器、染織、木工をはじめとする暮らしの道具類や大津絵、出版物、写真など同時代の資料を400点以上展示。時代とともに変化してきた民藝の軌跡と、社会との関わりを紹介する。

会期:2021年10月26日(火)~2022年2月13日(日)
会場:東京国立近代美術館(東京都千代田区北の丸公園3-1)

特別展「Viva Video! 久保田成子展」東京都現代美術館

《スケート選手》1991-92年 久保田成子ヴィデオ・アート財団蔵
(新潟県立近代美術館での展示風景、2021年) 撮影:吉原悠博
© Estate of Shigeko Kubota
《スケート選手》1991-92年 久保田成子ヴィデオ・アート財団蔵
(新潟県立近代美術館での展示風景、2021年) 撮影:吉原悠博
© Estate of Shigeko Kubota

東京都現代美術館で開催される特別展「Viva Video! 久保田成子展」では、映像と彫刻を組み合わせた“ヴィデオ彫刻”で広く知られているヴィデオ・アートの先駆者、久保田成子の没後初の大規模個展。代表的なヴィデオ彫刻や映像作品など、初期から晩年までの久保田の創作活動を追う。会場には、パートナーであるヴィデオ・アーティストのナムジュン・パイクの故郷の墓をモチーフにした作品や、マルセル・デュシャンにオマージュを捧げるヴィデオ彫刻などが登場する。

会期:2021年11月13日(土)〜2022年2月23日(水・祝)
会場:東京都現代美術館(東京都江東区三好4-1-1 木場公園内)

「ユージーン・スタジオ 新しい海 After the rainbow」東京都現代美術館

「ユージーン・スタジオ 新しい海 After the rainbow」東京都現代美術館
ユージーン・スタジオ《善悪の荒野》2017年 作家蔵
©Eugene Kangawa

企画展「ユージーン・スタジオ 新しい海 After the rainbow」が、東京都現代美術館にて開催。平成生まれの作家・寒川裕人が率いる「ユージーン・スタジオ」による国内美術館初の個展となる。『2001年宇宙の旅』のエンディングセットを風化させた大型彫刻作品《善悪の荒野》の瓦礫から、立ち昇るようにして新作〈レインボーペインティング〉シリーズが現れるなど、現実を見据え、未来に思いを巡らせるようなインスタレーションや映像などを紹介する。

会期:2021年11月20日(土)〜2022年2月23日(水)
会場:東京都現代美術館 企画展示室 地下2F(東京都江東区三好4-1-1 木場公園内)

生誕160年記念「グランマ・モーゼス展─素敵な100年人生」世田谷美術館

生誕160年記念「グランマ・モーゼス展─素敵な100年人生」世田谷美術館
アンナ・メアリー・ロバートソン・“グランマ”・モーゼス《アップル・バター作り》1947年 個人蔵(ギャラリー・セント・エティエンヌ、ニューヨーク寄託)
© 2020, Grandma Moses Properties Co., NY

東京の世田谷美術館で開催される生誕160年記念「グランマ・モーゼス展─素敵な100年人生」は、“モーゼスおばあさん(グランマ・モーゼス)”の愛称で親しまれるアメリカの国民的画家、アンナ・メアリー・ロバートソン・モーゼスの、国内16年ぶりの回顧展。最初期の作品から100歳で描いた絶筆まで約130点の作品を展示し、自然の変わらぬ美しさをとらえた絵画や日常を描いた絵画、季節の行事を表現した作品など、温かみのあるグランマ・モーゼスの世界観を紹介する。

会期:2021年11月20日(土)〜2022年2月27日(日)
会場:世田谷美術館 (東京都世田谷区砧公園1-2)

〈~2022年3月まで開催〉東京の展覧会

特別展「ハリー・ポッターと魔法の歴史」東京ステーションギャラリー

ジム・ケイ《『ハリー・ポッターと賢者の石』の9と3/4番線の習作》 ブルームズベリー社蔵
ジム・ケイ《『ハリー・ポッターと賢者の石』の9と3/4番線の習作》 ブルームズベリー社蔵
©Bloomsbury Publishing Plc 2015

東京ステーションギャラリーで開催される特別展「ハリー・ポッターと魔法の歴史」は、イギリス・大英図書館にて史上最大の成功を収めた展覧会の巡回展。世界的大ベストセラー「ハリー・ポッター」シリーズの背景にある、古くから伝承された魔法や呪文、占いといった文化を記録した書物や絵画などが集結。作中に登場するホグワーツ魔法学校のカリキュラムに沿って、魔法薬学や錬金術などのカテゴリーごとに、魔法の歴史を紐解いていく。

会期:2021年12月18日(土)~2022年3月27日(日)
会場:東京ステーションギャラリー(東京都千代田区丸の内1-9-1)

〈2022年1月スタート〉東京の展覧会

「ドレスデン国立古典絵画館所蔵 フェルメールと17世紀オランダ絵画展」東京都美術館

ヨハネス・フェルメール《窓辺で手紙を読む女》(修復後) 1657-59年頃 ドレスデン国立古典絵画館
ヨハネス・フェルメール《窓辺で手紙を読む女》(修復後) 1657-59年頃 ドレスデン国立古典絵画館
© Gemäldegalerie Alte Meister, Staatliche Kunstsammlungen Dresden, Photo by Wolfgang Kreische

東京都美術館にて開催される「ドレスデン国立古典絵画館所蔵 フェルメールと17世紀オランダ絵画展」は、フェルメールを中心にドレスデン国立古典絵画館が所蔵するレンブラント、メツー、ファン・ライスダールら17世紀オランダ絵画の黄金期を彩る珠玉の名品約70点を紹介する展覧会。必見となる注目作品は、修復後日本初公開となる、フェルメール初期の傑作《窓辺で手紙を読む女》だ。

会期:2022年1月22日(土) 〜 2022年4月3日(日)
会場:東京都美術館(東京都台東区上野公園8-36)

「ミケル・バルセロ展」東京オペラシティアートギャラリー

「ミケル・バルセロ展」東京オペラシティアートギャラリー
《午後の最初の一頭》2016年 作家蔵 © ADAGP, Paris & JASPAR, Tokyo, 2021 photo © David Bonet

企画展「ミケル・バルセロ展」が、東京オペラシティアートギャラリーにて開催。スペインが誇る現代美術家であるミケル・バルセロが手掛けた初期作品から現在に至るまで、93点を紹介する熱気あふれる大型絵画や、“大地”や“海”をキーワードとした絵画作品などが登場する。

会期:2022年1月13日(木)〜3月25日(金)
会期:東京オペラシティアートギャラリー

〈2022年2月スタート〉東京の展覧会

「生誕110年 香月泰男展」練馬区立美術館

東京・練馬区立美術館にて開催される「生誕110年 香月泰男展」では、戦後を代表する洋画家の1人である香月泰男の初期から晩年までの作品を紹介。太平洋戦争とシベリア抑留の体験を描いた重厚な雰囲気の代表作「シベリア・シリーズ」全57点を一度に鑑賞できる。一方、身近な野菜や魚などを描き「台所の画家」とも称された1950年代の作品も登場する。

会期:2022年2月6日(日)~3月27日(日)
会場:練馬区立美術館(東京都練馬区貫井1-36-16)

「上野リチ:ウィーンからきたデザイン・ファンタジー」三菱一号館美術館

「上野リチ:ウィーンからきたデザイン・ファンタジー」三菱一号館美術館
上野リチ・リックス《プリント服地:野菜》1955年頃(1987年再製作) 京都国立近代美術館蔵

東京の三菱一号館美術館で開催される展覧会「上野リチ:ウィーンからきたデザイン・ファンタジー」は、ウィーンと京都で活躍したデザイナーである上野リチ・リックスのデザイン世界を網羅的に紹介する世界初の大規模回顧展。テキスタイルや壁紙、建築家・上野伊三郎との協業による商業店舗や個人住宅の設計・内装デザインなど、多彩な分野で活躍したリチのデザインの数々を一度に目の当たりにできる。

会期:2022年2月18日(金)〜5月15日(日)
会場:三菱一号館美術館(東京都千代田区丸の内2-6-2)

Photos(14枚)

東京都内おすすめ展覧会2022年スケジュール - 美術館・博物館のイベント開催情報|写真1 東京都内おすすめ展覧会2022年スケジュール - 美術館・博物館のイベント開催情報|写真2 東京都内おすすめ展覧会2022年スケジュール - 美術館・博物館のイベント開催情報|写真3 東京都内おすすめ展覧会2022年スケジュール - 美術館・博物館のイベント開催情報|写真4 東京都内おすすめ展覧会2022年スケジュール - 美術館・博物館のイベント開催情報|写真5 東京都内おすすめ展覧会2022年スケジュール - 美術館・博物館のイベント開催情報|写真6 東京都内おすすめ展覧会2022年スケジュール - 美術館・博物館のイベント開催情報|写真7 東京都内おすすめ展覧会2022年スケジュール - 美術館・博物館のイベント開催情報|写真8 東京都内おすすめ展覧会2022年スケジュール - 美術館・博物館のイベント開催情報|写真9 東京都内おすすめ展覧会2022年スケジュール - 美術館・博物館のイベント開催情報|写真10 東京都内おすすめ展覧会2022年スケジュール - 美術館・博物館のイベント開催情報|写真11 東京都内おすすめ展覧会2022年スケジュール - 美術館・博物館のイベント開催情報|写真12 東京都内おすすめ展覧会2022年スケジュール - 美術館・博物館のイベント開催情報|写真13 東京都内おすすめ展覧会2022年スケジュール - 美術館・博物館のイベント開催情報|写真14

Photos(14枚)

東京都内おすすめ展覧会2022年スケジュール - 美術館・博物館のイベント開催情報|写真1 東京都内おすすめ展覧会2022年スケジュール - 美術館・博物館のイベント開催情報|写真2 東京都内おすすめ展覧会2022年スケジュール - 美術館・博物館のイベント開催情報|写真3 東京都内おすすめ展覧会2022年スケジュール - 美術館・博物館のイベント開催情報|写真4 東京都内おすすめ展覧会2022年スケジュール - 美術館・博物館のイベント開催情報|写真5 東京都内おすすめ展覧会2022年スケジュール - 美術館・博物館のイベント開催情報|写真6 東京都内おすすめ展覧会2022年スケジュール - 美術館・博物館のイベント開催情報|写真7 東京都内おすすめ展覧会2022年スケジュール - 美術館・博物館のイベント開催情報|写真8 東京都内おすすめ展覧会2022年スケジュール - 美術館・博物館のイベント開催情報|写真9 東京都内おすすめ展覧会2022年スケジュール - 美術館・博物館のイベント開催情報|写真10 東京都内おすすめ展覧会2022年スケジュール - 美術館・博物館のイベント開催情報|写真11 東京都内おすすめ展覧会2022年スケジュール - 美術館・博物館のイベント開催情報|写真12 東京都内おすすめ展覧会2022年スケジュール - 美術館・博物館のイベント開催情報|写真13 東京都内おすすめ展覧会2022年スケジュール - 美術館・博物館のイベント開催情報|写真14

関連ニュース

キーワードから探す

ピックアップ

原宿の古着屋ベスト31選 -ブランド古着やストリートなどメンズ&レディースの人気店を網羅
原宿の古着屋ベスト31選 -ブランド古着やストリートなどメンズ&レディースの人気店を網羅
東京駅でお土産探しなら「東京ギフトパレット」へ、人気店から新ブランドまでおすすめスイーツ紹介
東京駅でお土産探しなら「東京ギフトパレット」へ、人気店から新ブランドまでおすすめスイーツ紹介
おすすめ展覧会2021〈東京・京都ほか全国〉美術館での開催スケジュール&アート作品など展示情報
おすすめ展覧会2021〈東京・京都ほか全国〉美術館での開催スケジュール&アート作品など展示情報
関東のおすすめ展覧会2021〈東京・神奈川・千葉ほか〉美術館での開催スケジュール&展示アート作品情報
関東のおすすめ展覧会2021〈東京・神奈川・千葉ほか〉美術館での開催スケジュール&展示アート作品情報
箱根のおすすめ美術館情報 - 展覧会の開催スケジュール&展示アート作品も
箱根のおすすめ美術館情報 - 展覧会の開催スケジュール&展示アート作品も

スケジュール

「美男におわす」埼玉県立近代美術館で、江戸〜現代の絵画やマンガなどに見る“美少年・美青年”のイメージ
2021.9.23(木)~2021.11.3(水)
「美男におわす」埼玉県立近代美術館で、江戸〜現代の絵画やマンガなどに見る“美少年・美青年”のイメージ
「ピーター・シスの闇と夢」練馬区立美術館で - チェコ出身絵本作家の日本初展覧会、原画など約150点
2021.9.23(木)~2021.11.14(日)
「ピーター・シスの闇と夢」練馬区立美術館で - チェコ出身絵本作家の日本初展覧会、原画など約150点
「こわいな!恐怖の美術館」展が熊本市現代美術館で、“恐怖や不安”と向き合うアートや“お化け屋敷”体験
2021.9.25(土)~2021.12.5(日)
「こわいな!恐怖の美術館」展が熊本市現代美術館で、“恐怖や不安”と向き合うアートや“お化け屋敷”体験
企画展「版画の見かた」町田市立国際版画美術館で、技法・表現・歴史に着目して“版画鑑賞のポイント”を紹介
2021.9.25(土)~2021.12.5(日)
企画展「版画の見かた」町田市立国際版画美術館で、技法・表現・歴史に着目して“版画鑑賞のポイント”を紹介
展覧会「都市と私のあいだ」寺田倉庫・ワットミュージアムで - 畠山直哉ら写真家が捉える“都市”の姿
2021.9.25(土)~2022.2.13(日)
展覧会「都市と私のあいだ」寺田倉庫・ワットミュージアムで - 畠山直哉ら写真家が捉える“都市”の姿
 スケジュール一覧