menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. アート   /  
  4. イベント

木彫り熊作家・藤戸竹喜の展覧会、東京ステーションギャラリーで - 熊や狼などの木彫を展示

展覧会「木彫り熊の申し子 藤戸竹喜 アイヌであればこそ」が、東京ステーションギャラリーにて、2021年7月17日(土)から9月26日(日)まで開催される。

木彫り熊作家・藤戸竹喜、東京で初の展覧会

《白熊の親子》(部分) 1999年 個人蔵
《白熊の親子》(部分) 1999年 個人蔵

藤戸竹喜(ふじと たけき)は、北海道の木彫り熊作家だ。1934年に北海道美幌町に生まれ、12歳の時に木彫り熊の職人であった父に弟子入り。やがて阿寒湖畔に住み着き、生き生きとした躍動感と木であることを忘れさせるような柔らかな質感が同居する木彫作品を数多く手がけた。

《川の恵み》(部分) 2000年 鶴雅リゾート(株)蔵
《川の恵み》(部分) 2000年 鶴雅リゾート(株)蔵

東京で初の展覧会となる「木彫り熊の申し子 藤戸竹喜 アイヌであればこそ」では、初期作から晩年に至る代表作80点あまりを展示し、藤戸竹喜の活動の全貌を紹介する。

木彫り熊作品を一挙紹介

《怒り熊》1964年 (一財)前田一歩園財団蔵
《怒り熊》1964年 (一財)前田一歩園財団蔵

12歳の時に父親の下で熊彫りを始めた藤戸竹喜は、まさかりで切った木の塊を自分なりに削ることをひたすら繰り返し、熊彫りの技を習得していった。そして制作時には、一切デッサンを行わず、まるで丸太に潜む熊の形を取り出すかのように、一気に作品を彫り出すのであった。本展では、《怒り熊》や《白熊の親子》、《川の恵み》など、藤戸が手がけた木彫り熊作品の数々を目にすることができる。

アイヌ民族の先人たちの姿を彫った作品群なども

(左から)《日川善次郎像》1991年 《杉村フサ像》《川上コヌサ像》1993年 3点とも個人蔵
(左から)《日川善次郎像》1991年 《杉村フサ像》《川上コヌサ像》1993年 3点とも個人蔵

藤戸にとって制作の大きな転機となったのが、34歳の折りに依頼されて観音立像を制作したことであった。熊以外を彫ったことがなかった藤戸は、京都と奈良に赴いて仏像の姿を目に焼きつけ、半年のあいだ、観音立像の制作だけに注力したのであった。以後、藤戸の制作は、熊のみならず、人物、狼や鹿、海洋生物などへと大きな広がりを見せることになる。

《オジロワシ》1978年 個人蔵
《オジロワシ》1978年 個人蔵

会場では、アイヌ民族の先人たちを、精緻な写実性と威厳に満ちた存在感でもって表現した《日川善次郎像》《杉村フサ像》《川上コヌサ像》や、《オジロワシ》といった作品も展示する。

長年の目標であった“狼”の木彫

《狼と少年の物語》2016年 個人蔵
《狼と少年の物語》2016年 個人蔵

藤戸は、17歳の時に狼の剥製を目にして「狼を作りたい」と父親に告げたところ、「熊も一人前に彫れないのに何を言っているのか」と父に一喝されてから、狼を彫ることが大きな目標となった。会場では、《遠吠えする狼》や、80歳を過ぎてから制作した連作「狼と少年の物語」など、狼を彫った作品も展示する。

展覧会概要

展覧会「木彫り熊の申し子 藤戸竹喜 アイヌであればこそ」
会期:2021年7月17日(土)〜9月26日(日)
会場:東京ステーションギャラリー
住所:東京都千代田区丸の内1-9-1
休館日:7月19日(月)、8月10日(火)・16日(月)・23日(月)、9月6日(月)・13日(月)
開館時間:10:00〜18:00(金曜日は20:00まで)
※入館はいずれも閉館30分前まで
入館料:一般 1,200円、高校・大学生 1,000円、中学生以下 無料
※障がい者手帳などの持参者は100円引き(介添者1名は無料)
※チケット購入方法の詳細は決まり次第、美術館ウェブサイトにて告知
※開催内容は変更となる場合あり

【問い合わせ先】
東京ステーションギャラリー
TEL:03-3212-2485

Photos(12枚)

木彫り熊作家・藤戸竹喜の展覧会、東京ステーションギャラリーで - 熊や狼などの木彫を展示 画像1 木彫り熊作家・藤戸竹喜の展覧会、東京ステーションギャラリーで - 熊や狼などの木彫を展示 画像2 木彫り熊作家・藤戸竹喜の展覧会、東京ステーションギャラリーで - 熊や狼などの木彫を展示 画像3 木彫り熊作家・藤戸竹喜の展覧会、東京ステーションギャラリーで - 熊や狼などの木彫を展示 画像4 木彫り熊作家・藤戸竹喜の展覧会、東京ステーションギャラリーで - 熊や狼などの木彫を展示 画像5 木彫り熊作家・藤戸竹喜の展覧会、東京ステーションギャラリーで - 熊や狼などの木彫を展示 画像6 木彫り熊作家・藤戸竹喜の展覧会、東京ステーションギャラリーで - 熊や狼などの木彫を展示 画像7 木彫り熊作家・藤戸竹喜の展覧会、東京ステーションギャラリーで - 熊や狼などの木彫を展示 画像8 木彫り熊作家・藤戸竹喜の展覧会、東京ステーションギャラリーで - 熊や狼などの木彫を展示 画像9 木彫り熊作家・藤戸竹喜の展覧会、東京ステーションギャラリーで - 熊や狼などの木彫を展示 画像10 木彫り熊作家・藤戸竹喜の展覧会、東京ステーションギャラリーで - 熊や狼などの木彫を展示 画像11 木彫り熊作家・藤戸竹喜の展覧会、東京ステーションギャラリーで - 熊や狼などの木彫を展示 画像12

Photos(12枚)

木彫り熊作家・藤戸竹喜の展覧会、東京ステーションギャラリーで - 熊や狼などの木彫を展示 画像1 木彫り熊作家・藤戸竹喜の展覧会、東京ステーションギャラリーで - 熊や狼などの木彫を展示 画像2 木彫り熊作家・藤戸竹喜の展覧会、東京ステーションギャラリーで - 熊や狼などの木彫を展示 画像3 木彫り熊作家・藤戸竹喜の展覧会、東京ステーションギャラリーで - 熊や狼などの木彫を展示 画像4 木彫り熊作家・藤戸竹喜の展覧会、東京ステーションギャラリーで - 熊や狼などの木彫を展示 画像5 木彫り熊作家・藤戸竹喜の展覧会、東京ステーションギャラリーで - 熊や狼などの木彫を展示 画像6 木彫り熊作家・藤戸竹喜の展覧会、東京ステーションギャラリーで - 熊や狼などの木彫を展示 画像7 木彫り熊作家・藤戸竹喜の展覧会、東京ステーションギャラリーで - 熊や狼などの木彫を展示 画像8 木彫り熊作家・藤戸竹喜の展覧会、東京ステーションギャラリーで - 熊や狼などの木彫を展示 画像9 木彫り熊作家・藤戸竹喜の展覧会、東京ステーションギャラリーで - 熊や狼などの木彫を展示 画像10 木彫り熊作家・藤戸竹喜の展覧会、東京ステーションギャラリーで - 熊や狼などの木彫を展示 画像11 木彫り熊作家・藤戸竹喜の展覧会、東京ステーションギャラリーで - 熊や狼などの木彫を展示 画像12

関連ニュース

キーワードから探す

関連ショップ・スポット

ピックアップ

東京都内の美術館・博物館情報 - 展覧会スケジュールも
東京都内の美術館・博物館情報 - 展覧会スケジュールも
東京都内のおすすめ展覧会情報〈2021年版〉美術館・博物館での開催スケジュール&展示アート作品
東京都内のおすすめ展覧会情報〈2021年版〉美術館・博物館での開催スケジュール&展示アート作品
関東のおすすめ展覧会2021〈東京・神奈川・千葉ほか〉美術館での開催スケジュール&展示アート作品情報
関東のおすすめ展覧会2021〈東京・神奈川・千葉ほか〉美術館での開催スケジュール&展示アート作品情報
東京都内のおすすめ展覧会スケジュール2021〈開始日順〉美術館・博物館での開催情報
東京都内のおすすめ展覧会スケジュール2021〈開始日順〉美術館・博物館での開催情報
2021年にオープンする美術館 - 施設情報を紹介、展覧会の開催スケジュールも
2021年にオープンする美術館 - 施設情報を紹介、展覧会の開催スケジュールも

スケジュール

静岡・資生堂アートハウス“ヴィンテージ香水瓶と日本画”の館蔵品展、ラリックやバカラの香水瓶など展示
2021.5.11(火)~2021.7.23(金)
静岡・資生堂アートハウス“ヴィンテージ香水瓶と日本画”の館蔵品展、ラリックやバカラの香水瓶など展示
展覧会「若冲と近世絵画」相国寺承天閣美術館で - 寺院空間を彩る、若冲ら京の絵師の作品を紹介
2021.5.12(水)~2021.7.25(日)
展覧会「若冲と近世絵画」相国寺承天閣美術館で - 寺院空間を彩る、若冲ら京の絵師の作品を紹介
「ムーミン コミックス展」東京・茨城ほか全国で、トーベ・ヤンソンのマンガ原画など280点以上
2021.5.15(土)~2021.7.11(日)
「ムーミン コミックス展」東京・茨城ほか全国で、トーベ・ヤンソンのマンガ原画など280点以上
佐藤雅晴の展覧会が大分&茨城で - “存在の不在/不在の存在”を示す実写×アニメーションの映像など
2021.5.15(土)~2021.6.27(日)
佐藤雅晴の展覧会が大分&茨城で - “存在の不在/不在の存在”を示す実写×アニメーションの映像など
展覧会「キース・ヘリング: 360°」が山梨で、絵画・映像・彫刻や“世界初公開”写真を展示
2021.5.15(土)~2022.5.8(日)
展覧会「キース・ヘリング: 360°」が山梨で、絵画・映像・彫刻や“世界初公開”写真を展示
 スケジュール一覧