ホーム > ニュース > アート > 「アートフェア東京2018」開催 - 国内外の多彩な作品や最新アート情報が集まるプラットフォーム

「アートフェア東京2018」開催 - 国内外の多彩な作品や最新アート情報が集まるプラットフォーム

「アートフェア東京2018」が、2018年3月8日(木)から11日(日)まで、東京国際フォーラムにて開催される。

「アートフェア東京」は、日本のアート市場とアートシーンを国内外に発信する日本最大級の国際的なアートフェア。昨年は57,800人の来場者を誇る大規模なイベントとなっており、今回で13回目の開催となる。


AFT2016会場俯瞰写真、撮影:岩下宗利
アートフェア東京2017より

会場には、数々のギャラリーが作品を出展し、気に入った作品は購入可能だ。古美術、工芸から日本画、現代アートまで作家の層も幅広く作品が集結する。歴史に紐づいた日本のアートの発信だけでなく、“今”の日本のアート状況を伝える企画展示や関連イベントも開催する。


STANDING PINE 、Pe Lang 、Color | nº10、16mm color film,motor, various mechanical parts、2016
2017年AFT出展作品、アートフェア東京2017より

昨年開催時は、12ギャラリーが1組ずつ作家を選出し個展を展開するスペースが登場。異なるアーティストの、それぞれの世界観を比較しながら鑑賞することができる画期的な企画だ。その他、国内外の最新アート情報を得ることのできるコンテンツが揃い、楽しみながらアートをより身近に感じられる体験を提供する。

今回、アートユニット“Nerhol”としても活躍する田中義久による新しいロゴが発表された。「アートフェア東京」の頭文字、A、F、Tを図形と影で表したシンプルなロゴで、日本のアート市場のプラットフォームとしての「アートフェア東京」の存在を表現したものだ。

【詳細】
アートフェア東京2018
開催日程:2018年3月8日(木)~3月11日(日)※最終入場は各日終了30分前
※3月8日(木)は招待制。
会場:東京国際フォーラム・ホールE及びロビーギャラリー
住所:東京都千代田区丸の内3-5-1
※JR・地下鉄 有楽町駅 徒歩約1分 / JR東京駅(京葉線)徒歩約5分
入場料:前売り券 / 1DAYパスポート引換券 3,000円(税込) 
当日券/1DAYパスポート 3,500円(税込)
※予定価格
小学生以下は、大人同伴の場合に限り入場無料

【問い合わせ先】
一般社団法人 アート東京
東京都港区麻布台 1-9-12 飯倉台ビル4階
TEL:03-5797-7912

Photo Gallery

写真をクリックすると拡大写真を見ることができます

「アートフェア東京2018」開催 - 国内外の多彩な作品や最新アート情報が集まるプラットフォーム 画像1

ニュースデータ

日時:2017-08-22 14:35