Sigerson Morrison

シガーソン モリソン

ブランドのはじまり

1991年、ニューヨークにてシガーソン モリソンがスタート。

シガーソン モリソンについて

シガーソン モリソンは、カリ・シガーソン(Kari Sigerson)とミランダ・モリソン(Miranda Morrison)が設立したブランド。カリはアメリカのネブラスカ州生まれ、そしてミランダはイギリスの生まれでオックスフォード大学に通った後FITに入学。

両者はFITにて出会い、ブランド設立に至った。シンプルなデザインという哲学を持ち、ファッションというよりはスタイルがブランドのキーワードとなっている。

ブランド名のシガーソン モリソンは両者の名前から由来している。

1991年、ニューヨークでシガーソン モリソンを設立。95年、初のショップをニューヨークにオープン。その後、ブランドは成長し、ロンドン、東京(六本木ヒルズ)などに出店するに至る。

97年、CFDAのペリー エリス賞のアクセサリー部門を受賞。2001年にバッグのラインをスタート。レザーやキャンバスなどの素材を用い、さまざまなカラーパターンを持っている。

女優のウーマ・サーマン、ナオミ・ワッツなどがシガーソン モリソンの靴を履いているところが目撃されている。

2008年、プリングル・オブ・スコットランドとコラボレーションでシューズラインが発表(2009S/Sミラノコレクションで披露)発表された。また同年、アメリカの大手小売のターゲットとコラボレーションでシューズの限定ラインを発表、12月から販売される。

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL:http://www.sigersonmorrison.com/

Data - シガーソン モリソンの関連データ

用語: キャンバス セカンドライン パターン CFDA ヨーク ブランド: RANDA プリングル ペリー エリス

ブランド・デザイナー紹介